ピクシブ百科事典

ドラス

どらす

パパがいけないんだよ……!!
目次[非表示]

概要

仮面ライダー』シリーズに登場する悪役。金属生命体

原典

初出は『仮面ライダーZO』。

望月博士が生み出した「ネオ生命体」が、屑鉄などを取り込んで造り上げたバッタを思わせる容姿のボディ。ネオ生命体の行動・戦闘用ボディとして使用される。
高速移動時には、球状や流体金属状になって飛行する。

ロケットパンチや、右肩の発射口から撃つ分子破壊光線「マリキュレイザー」を武装として持つ。また、格闘攻撃に電流を付加して威力を上げたと思しき描写がある。
損傷を受けても材料さえあれば容易に修復が可能であり、ZOに右腕を切り落とされた際には金属の鉤爪を生成した。但しある程度エネルギーを消費するようで、ZOに切れた電線を押し当てられ高圧電流を浴びせられた上ビルから突き落とされて腹部に鉄骨が突き刺さった際は、鉄骨を取り込んで再生こそしたものの戦闘エネルギー不足となって暫く行動することができなくなった。

また、自らの分身として怪人を作る能力も持ち、作中ではクモ女コウモリ男を生み出している。

望月博士に自らを完全な生命体として改造してもらうために、博士の息子である宏を狙い追い詰めるが、ZOに妨害される。
アジトでの戦いではZOを吸収して「赤ドラス」へと進化したが、宏のオルゴールを聞いたことで生じた感情に混乱、その隙に力の源であるプールを博士に破壊され、体内から脱出したZOのキックを受けて消滅した。

HERO SAGA

フォッグドラス


S.I.C HERO SAGA』では、仮面ライダーJに憑依して復活し、ZOを一度破るが、地空人の介入で失敗し、フォッグマザーの亡骸を吸収して「フォッグドラス」(上記のイラスト)として力を得ようとする。だが、フォッグマザーの意識がまだ残っていたため、寝た子を起こしてしまい、ミイラ取りがミイラとなり、ドラス(ネオ生命体)はフォッグマザーに吸収されてしまう。

仮面ライダーディケイド劇場版への客演

仮面ライダーディケイド完結編』にも「最強最悪の怪人」として登場。元々こいつはどういう因果か『劇場版仮面ライダーディケイドオールライダー対大ショッカー』にも大ショッカー傘下の怪人として未完全形態で参戦し、仮面ライダーに叩きのめされていたのだが、そのコアを大ショッカー残党が持ち出し、後にスーパーショッカーを名乗ることとなる彼等が培養したことで誕生する。スーパー死神博士を「パパ」、蜂女を「ママ」と呼ぶ。
電波人間タックルの捨て身のウルトラサイクロンで瀕死の重傷を負った蜂女はネオ生命体の力で傷を癒そうとするが、好機と見たドラスに逆に体を乗っ取られてしまい、ドラスは蜂女をベースに完全体として覚醒する。

その力は、ディケイド仮面ライダーディエンド仮面ライダーキバーラ、リ・イマジネーション平成ライダーを圧倒するほど。コンプリートフォームディケイドが「切り札」として、9人のライダーをチェンジさせた最強フォームを呼び出し、彼らとディエンドキバーラ必殺技、ディケイドのファイナルアタックライド(要はライダーリンチを受けてやっとこさ倒された。
その方法たるや

  1. ディエンドのFARに合わせ龍騎サバイブのメテオバレット、ファイズブラスターフォームファイズブラスターハイパーカブト(ライダー史上最も傍迷惑な技として有名な)マキシマムハイパーサイクロンを撃ち込まれ
  2. 背後からキバエンペラーフォームファイナルザンバット斬ブレイドキングフォームキングラウザーによる一撃(多分ロイヤルストレートフラッシュ)を受け
  3. 振り向きざまにキバーラ電王超クライマックスフォーム(多分俺の必殺技クライマックスバージョン)に切り裂かれ
  4. 装甲響鬼アギトシャイニングフォームの年の差コンビに殴り飛ばされ
  5. よろめいた所で6㎞四方を吹き飛ばす爆発を起こしかねない程の封印エネルギーを持ち、平成ライダー史上最強の100tもの衝撃を持つクウガライジングアルティメットパンチに受けた上で
  6. 通常時ですらゴ集団グロンギ仮面ライダーインペラーを一発で倒し高層ビルを薙ぎ倒す威力の波動をやすやす突き破るディケイドディメンションキックを数値の上なら2倍も上回るコンプリートフォームの状態で受ける

という、そりゃ死ぬわとしか言いようのない壮絶なリンチであった。

リ・イマジネーションネオ生命体(長い!!!)のコアは脱走して「スーパークライス要塞」を操ってライダーたちを圧倒するが、ファイナルフォームライドしたライダーたちの攻撃と、仮面ライダーWに乗っ取られたマンモスメカの攻撃を受けてスーパークライス要塞は崩壊してしまう。その後も「W」の世界から逃げ込んできたダミー・ドーパント合体して「アルティメット・ドーパント」となるが、ディケイドと、サイクロンサイクロンジョーカージョーカーに変身したWのトリプルキックで倒された。

お祭り映画での客演

レッツゴー仮面ライダー

ショッカーと同盟を組んだ怪人として登場。
処刑台広場での決戦ではシャドームーンと共にマーキュリーレーザーを放ち、仮面ライダーオーズNEW電王を吹っ飛ばすという活躍を見せた。

スーパーヒーロー大戦

大ショッカー大幹部怪人として登場。
ゴーカイブルーラリアットパンチだけで変身解除に追い込むほどの活躍を見せるものの、突然現れたゴーカイレッドに切り裂かれた挙句ゴーカイガンで撃たれまくりあえなく爆死した。

仮面ライダー大戦

バダン総統の力により地獄の底から蘇る。
沢芽市襲撃に際しては、マシーン大元帥十面鬼ユム・キミルら幹部勢と共に鎧武を攻撃した。
最終決戦では仮面ライダー響鬼の苛烈な音撃を受けて戦闘員軍団と共に清められてしまった。

関連タグ

仮面ライダーZO ショタ
哀しき悪役

pixivに投稿された作品 pixivで「ドラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43100

コメント