ピクシブ百科事典

マキシマムハイパーサイクロン

まきしまむはいぱーさいくろん

『仮面ライダーカブト』の主人公、仮面ライダーカブトハイパーフォームの最強必殺技(文字通りの意味で)。

概要

 仮面ライダーカブトハイパーフォーム最強必殺技
 パーフェクトゼクター(ガンモード)にザビーゼクタードレイクゼクターサソードゼクターを合体させ、柄のボタンを順番に押すことで発動する。
 銃口から竜巻状のエネルギーを放ち、進路上の全ての物体原子の塵に変えながらどこまでも飛んでいくと言うはた迷惑なであり、勿論耐えることなど不可能である。攻撃範囲も異常で、を簡単に吹っ飛ばす事が可能。最大射程は100㎞東京駅からドーンとに向けて発射したら、北区を消し飛ばし、足立区をぶった切り、埼玉県境の草加市を引き裂いて越谷春日部古河を通過して宇都宮のワームを粉砕するという恐ろしい技である。
 威力、射程、攻撃範囲、加えて弾速もわけのわからないレベルであり、恐らくは仮面ライダー史上最も周囲に迷惑の及ぶ技
 手加減すれば怪人を吹き飛ばすだけで押さえることもできる。
 尚、反動が大きいらしく、劇中での使用時にはハイパーフォームのカブテクターを自動展開して放つ。
(それでも反動で数メートルは下がっている)

関連項目

チート やりすぎ
仮面ライダーディケイドコンプリートフォーム

pixivに投稿された作品 pixivで「マキシマムハイパーサイクロン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 749

コメント