ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「CAST OFF!」
「CHANGE SCORPION!!」

概要

仮面ライダーサソードの変身アイテムで、の形をしたゼクター
ワームや危機を感知すると資格者神代剣の元に現れる。マスクドライダー計画初期に開発された5種類のゼクターで唯一飛行能力がないため、穴を掘って出現することが多い。

サソードヤイバー

サソードゼクターをセットすることで仮面ライダーサソードへと変身することのできる、剣型の変身デバイス。変身後はそのままサソードの武装として機能する。
神代自体は西洋の剣を使っているが、デバイスはどう見てもモチーフである。
そのものは平成ライダーを通してよく登場するアイテムだが、変身デバイスのモチーフとしては珍しく、平成ライダーの中では剣を変身デバイスとするライダーはサソードのみである。

劇中での活躍

資格者を見限ることこそなかったが、何かと寝取られることに定評のあるゼクターでもある。
立川大吾ワーム(厳密にはネイティブ)と知り殺そうとした時は逆にゼクターを奪われてサソードに変身され返り討ちにあい、パーフェクトゼクター登場時はすでに資格者不在のザビー、資格者が元から戦いに乗り気ではないドレイクと違って、神代が好戦的でサソードとしての出番が多かったのもあり、自身の戦闘中に突然変身が強制解除されハイパーカブトのもとへ行ってしまう事態が唯一発生してしまった。
とは言え、天道総司がすべてのゼクターを集めだすと決めた時には、ゴンに勝手に持ち出されたドレイクゼクターと違い、神代自身の金欠もあってサソードゼクターと金を天秤にかけながら、丁度の金額になったところで売られたことがある為、案外どっちもどっちだったりする。また、売られた腹いせか偶然か、ディスカリバー(売却した金で取り戻した、ディスカビル家に伝わる剣)を折っている。
また、実は劇中で一度も人間が変身に使用していないゼクターだったりする。

ネイティブの蜂起を前にして、ワーム殲滅のために神代が戦死し資格者不在の状態となったため、ネイティブとの最終決戦では実質パーフェクトゼクターのパワーアップアイテムとしてのみの登場となった。
最終決戦ではグリラスワームにマキシマムハイパータイフーンを受け切られ、パーフェクトゼクターが折れたことに伴い停止。その後どうなったのかに関しては不明。

関連タグ

仮面ライダーカブト ゼクター ZECT マスクドライダーシステム マスクドライダー計画
神代剣 仮面ライダーサソード
 ロボット
ライダーウェポン

関連記事

親記事

仮面ライダーサソード かめんらいだーさそーど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サソードゼクター」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「サソードゼクター」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3553

コメント