ピクシブ百科事典

玄武神話

げんぶしんわ

特撮番組『仮面ライダーセイバー』に登場する形態。
目次[非表示]

概要

玄武神話ワンダーライドブック土豪剣激土に装填することで変身する、仮面ライダーバスター基本形態
本に記された”強靭な鎧の神獣”を模した灰色の重装甲「ブシンゴウラ」が特徴。

スペック

身長202.1cm
体重146.7kg
パンチ力14.2t
キック力26.4t
ジャンプ力8.4m(ひと跳び)
走力8.2秒(100m)

圧倒的大きさの土豪剣激土を扱った豪快無比な剣さばきを得意としており、全身を覆う鎧の各所にその戦い方を支える機能が搭載されている。
防御力と攻撃力に重きを置いており、体を覆う装甲「ブシンゴウラ」には絶大な防御力の他にあらゆる災いからも保護する能力を持ち、土豪剣激土の重さに振り回されない為に手足は握力の増強を行う機能が備わっている他、どっしりとした造形になっている。
また、眼部「グラウンドバイザー」はか弱き者を虐げる悪に対し威圧感を与えるとされる。

必殺技

  • 大断断

玄武神話!ドゴーン!
会心の激土乱読擊!ドゴーン!

ツイッター1時間お絵描き其の190


土豪剣激土の速読機「シンガンリーダー」に玄武神話ワンダーライドブックを読み込ませて発動。
周囲の岩石を集めて土豪剣激土の刀身を巨大化させ、相手を真っ二つにする。
第3章の冒頭では縦振り、後半では横薙ぎの一閃と斬り方は固定されていない模様。

玄武神話ワンダーライドブック

バスター 玄武神話


かつて、四聖獣の一角を担う強靭な鎧の神獣がいた…

大いなる本から分割された、『玄武神話』の伝承を封じ込めているワンダーライドブック
ジャンルは「神獣」。カラーはグレー
ブックの朗読の続きは、大地の力がさらなる装甲を加え、天向かう木と交わる』

1ページ目1ページのストーリーページには『巨大な玄武』が描かれている。
2ページ目の左端のテキストには『鎧を纏った玄武が聖剣と交わり身に宿る』と記載されている。

余談

捕捉だが、玄武は本来四神の五行思想に当てはめると水属性になる。
もっとも水属性は、本作では仮面ライダーブレイズの担当であり、さらに近年の創作では四神に古来からの属性を当てはめないことも珍しくなくなっている。
特に【玄武:土/青龍:水/朱雀:火/白虎:風or雷】といった解釈がよく見られるパターンで、元の火属性からブレにくい朱雀を除いて、ほぼ入れ替わっていることも少なくない。

そして玄武が最強というのも、元を質すと四神そのものが玄武信仰に端を発するという点から、四神の頂点に君臨することに由来する。

関連タグ

仮面ライダーセイバー 基本フォーム
仮面ライダーバスター ワンダーライドブック
玄武

タイタンフォームサゴーゾコンボランドスタイル:派生形態だが同じく土属性で攻撃&防御特化型のフォーム。タイタンフォームは専用武器が大剣という共通点もある

ロッドフォームブラカワニコンボ:派生形態だがモチーフが同じ亀。ブラカワニは玄武と同じく蛇もモチーフに含む

シンムグルン平成二期第5作に登場した玄武モチーフのライダー怪人

関連記事

親記事

仮面ライダーバスター かめんらいだーばすたー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「玄武神話」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43104

コメント