ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「変身」


ROD FORM


「お前、僕に釣られてみる?」

「そろそろ三枚に下ろすか」(必殺技発動時)


CV:遊佐浩二

スーツアクター:高岩成二/永徳(ウラタロス単独変身時)/岡元次郎(ネット版ディケイド)


概要

仮面ライダー電王の派生形態の一つ。ウラタロス及びU良太郎が変身するフォーム。他のフォームでもウラタロスが憑依するとこのフォームになる。

電仮面のモチーフは浦島太郎が乗ったとされるウミガメ(変形前の形状から既にウミガメ型だが、マスクに定着した形状も前足を上げたウミガメの形状をしている)。


クラストイマジンとの戦いにてソードフォームが苦手とする水中戦に持ち込まれた電王が初めてこの姿に変身した。


なお、イマジン軍団を除き、倒した怪人の内訳は水棲生物か亀モチーフとなっている。

劇中ではクラストイマジンクラーケンイマジンゲッコーイマジントータスイマジンを撃破。しかし、ゲッコーイマジン以外のイマジンは倒されると何故だかギガンデスに変異するジンクスがあった。

余談だが、ゲッコーイマジンは設定ではヤモリの怪人ということになっているが、モチーフはアカハライモリである。


変身ポーズ

ライダーパスを斜めからセタッチして変身。

セタッチ後は余裕そうな表情でライダーパスを軽く振るような仕草を見せる。


スペック

身長187cm
体重102kg
パンチ力4.5t
キック力9t
ジャンプ力20m(ひと跳び)
走力9秒(100m)

キック力がガンフォームに続く2位である以外は全体的に控え目。

ジャンプ力と走力は基本4(5)フォーム中最低で、パンチ力もウイングフォームに次ぐ下から2番目。

だが釣り竿にもにもなるデンガッシャー・ロッドモードのリーチとウラタロスの足技、巧みな話術と狡猾さで敵を翻弄しながら戦うテクニカルな戦闘スタイル及び頭脳戦を取っているため、ある意味ソードフォームより安定している。また防御力はアックスフォームに次いで高い。

ウラタロスの釣り師としてのプライドからか自分に有利な状況かつ手応えのある相手と戦う事を至上とし、敵を深追いもしない。

しかし、ウラタロスを本気で怒らせた場合となると話は別でギガンデス軍団との戦いではデンライナーで逃げ場を無くした上で集中砲火を浴びせる容赦のなさを見せた。

本気で怒った状況下においても相手を確実に倒す方法を取れる辺り、ウラタロスの手腕が窺える。


基本形態の4(5)フォームの中で最もオールレンジに適したフォームであり、近距離は蹴り、中距離はロッド、遠距離はオーララインで敵を引き寄せるか光弾で対応可能など優れた万能型のフォームである。

意外にもモチーフに反して動きは結構素早く、クロウイマジン戦では蹴りで圧倒していた。


また唯一水中戦が可能なフォームで、水中では最高速度100ノット(=時速185.2km)で泳ぐことが出来、他のフォーム(自身も含む)の走力(地上でのスピード)を上回る。

その秘密は顎付近にある「エレギュレーター」という酸素供給機関と両肩に搭載された「ハイドロジェット」の働きにある。

(参考:仮面ライダー図鑑「仮面ライダー電王 ロッドフォーム」)


また、水上での戦いではデンライナー・イスルギのレドームに乗る事も。

水中戦を見越してホエールイマジン戦で変身した際にはホエールイマジンの水流で牽制されて逃走を許した事があり、必ずしも水中戦を得意とする相手への有効打にはなり得ない。

   

仮面ライダー図鑑ではソードフォームのスペックに誤植されてしまっている。


外見

青いアーマーにウミガメを模した頭部を持つ。複眼はオレンジで背中はソードフォームの胸部アーマーになっている。


必殺技

デンライダーキック

電王共通のキック技

ロッドフォームの得意技の1つでもあり、ソリッドアタックとしても放つ。破壊力は20t。

ディケイドと対決した際は唯一、ソリッドアタックを挟まずに使用し、ディケイドアギトのライダーキックと相討ちになった。


ソリッドアタック

パスをフルチャージした後、デンガッシャーを槍投げのように敵に投げつけて、刺さった相手(単体のみならず集団にも適用可能)の身体にはデンガッシャーが吸い込まれ、亀の甲羅の様なマークが浮き出ると同時に動きを封じられ、そこにデンライダーキックを飛び蹴りの形で放つ。

劇場版では投げずに振り回して、破壊光弾を放つバージョンも見せた。

必ずしもフルチャージの必要はなく、アナザー電王戦ではフルチャージを省略して放っている。

変身者のウラタロスの場合、専用武器・ウラタロッドで行い、キックはスライディングキックを使用。


アクア・タートルキック

ガンバライジング限定技。

水のオーラを巻き上げ、連続蹴りを見舞った後にトドメの飛び蹴りを放つ。

ヒット時には青い字で「アニマライズインパクト」のカットインが発生する。


ロッドフィッシャー

ガンバライドでの下位技。

ガンバライジングでの下位技はソリッドロッド


余談


関連タグ

仮面ライダー電王 仮面ライダー ウラタロス 特撮 ディケイド

乗っ取りフォーム


仮面ライダーX:水中戦が得意なライダーでこちらも長物を武器としている。


仮面ライダーG3/仮面ライダーガタック:カラーリングに共通点が見られ、ネット版『ディケイド』では見た目を比較されていた。


ディケイドアギト(ストームフォーム):同じく長物で武装した青いフォーム。『ディケイド』にて対決。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 206022

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました