ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「ボサッとしてんじゃねェ!!」(40話出現個体)

データ

  • 身長:197.0cm
  • 体重:120.0kg
  • 特色/力:穴のあいた形状の剣


概要

CV:鈴村健一

 怪談『井守の怪』に登場するヤモリをイメージソースとして具現化したイマジン
 身長197㎝、体重120㎏。武器は切っ先にの開いた
赤と黒の毒々しい身体が印象的だが、これはデザイナーがイモリ怪人であるニュートイマジンと同時並行して作っていたため、うっかり名前を逆に書いて東映に送っちゃったかららしい。と言うわけで本来はニュートイマジンが(名前はイモリなのに)ヤモリの怪人、ゲッコーイマジンが(名前がヤモリなのに)イモリの怪人とするのが正解である。
まあ、カエルカメレオンになったりとイマジンの世界ではイメージが全てなのであり、この手違いをあえて放置して電王の設定に上手いこと組み込んだのは流石という他ならない。
 さて、これまたややこしい事に元ネタの『井守の怪』に登場する『井守』とは「守宮」…つまりはヤモリの事なのである。そう考えると元ネタに割と準じた設定なのかもしれない。

 劇場版俺、誕生!』では仮面ライダーガオウ配下の五大イマジンの一角として登場。サラマンダーイマジンニュートイマジンと共に電王抹殺を図るも過去から無理矢理呼び出された野上良太郎ウラタロス憑依した電王ロッドフォームに返り討ちにされた。

 その後第40話でカイが別個体と契約することでニュートイマジン共々実体化。スネールイマジン(♂)の過去改変を手助けすべく現代の電王の足止めに向かうが、クライマックスフォームの前に敗れ去った。
 最終話でもカイがテロ活動に参加させるために召喚している。

 『さらば電王』では死郎配下の再生怪人軍団の一員として登場。

派生作品

仮面ライダーディケイド』第1話に登場。他の魔化魍やイマジンたち共々響鬼にカメンライドしたディケイドに焼き尽くされた。
 『仮面ライダーディケイド完結編』や『スーパーヒーロー大戦Z』では数少ないヤモリの怪人としてスーパーショッカースペースショッカーの一味として登場した。

関連項目

仮面ライダー電王 敵イマジン コブライマジン モレクイマジン
ガラガランダ ヤマアラシロイド

オウムヤミー:同じくライダー界の矛盾塊。彼の元ネタはオウムではなく、インコである。

関連記事

親記事

牙王 がおう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゲッコーイマジン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1237

コメント