ピクシブ百科事典

カメレオンイマジン

かめれおんいまじん

「仮面ライダー電王」の第3-4話に登場したイマジン。
目次[非表示]

「分かった。死ぬ程の金だな」

CV:金丸淳一 スーツアクター押川善文

データ

  • 身長:192.0cm
  • 体重:114.0kg
  • 特色/力:伸縮自在の鞭、火炎を吐き出す、透明化


概要

ミュージシャンを目指している男・山越佑と契約した敵イマジン

外見

紫の模様に緑の体色をしたカメレオン怪人
劇中では言及されていないが、契約者のイメージ(グリム童話カエルの王子様」のカエル)と全く違う姿で実体化している。
頭部の角は死神カメレオンを連想させる。

能力

身体透明化能力を持ち、手に持ったによる打撃と、ビルをも焼き尽くすからの火炎放射で攻撃する。

契約者の願い

願い事:「死ぬ程の金が欲しい」
対応する日付:2006年3月15日

山越は仲間達と共にバンド活動をしているが、鳴かず飛ばずの日々が続く。
自分達の行く末に決着をつけるため最後のオーディションに挑んだものの、オーディションへの道中、山越が迷っていた子供を助けたことでオーディションは受けられず、メンバーも気が抜けたことでバンドは解散。
山越以外のメンバーは故郷に帰ったものの、彼の心にはしこりが残ったままであり、「金さえあればデビューできるかもしれない」という感情を抱き、大量のCDを闇雲に自費出版し、借金にまで手を出した。
山越の家には大量の在庫が残り、そんな状況で当然返済が追いつく筈もなく、遂に山越は泥棒行為にまで手を染めたのだった。

活躍

山越の望みを叶える為、能力を駆使してあらゆる場所から現金の強奪を繰り返した。
願いを言ったものの真に受けずにいた山越だったが、自宅に戻るとカメレオンイマジンが現れて金を投げてきたことから真実であったことを理解。
山越に自宅にいるよう命じ、文字通り埋もれ死ぬ程の量の札束を与えた後過去に跳躍。

上記の過去が起こった渋谷区のオレンジ通りに向かった後、彼に憑いて車を燃やす等の破壊活動を行うも、追いかけてきた電王プラットフォームが対峙。山越の体から分離した後、電王(良太郎)と交戦する。
2006年の山越は良太郎によってハナに託され、ハナが子供を交番に連れていくことを引き受け、オーディション会場に向かうことができた。

カメレオンイマジンと電王は交戦するも、山越の用心棒として泥棒行為に手を出したモモタロスは良太郎の怒りを買っており、良太郎は単独での戦闘を敢行。当然ながら歯が立たず劣勢に追い込まれるが、意地でもモモタロスの助力を拒む。
ハナやモモタロスに言われようとプラットフォームで立ち向かう頑固な良太郎に遂ぞモモタロスは折れ、二度と泥棒の味方や金銭の要求をしないことを宣言。良太郎の有無を言わさぬ「ごめんなさいは?」「ぁあっ…もう……ごめんなさああい!」と大声で謝罪し電王はソードフォームに変身した。
その後は形成逆転、モモタロスの鬱憤を晴らすような暴れっぷりに圧倒された後、「俺の必殺技・パート2ダッシュ(エクストリームスラッシュ)」を受け爆散した。

なお、デンライナーのオーナー曰く、人ひとりがオーディションに行ったことで時の運行に変化は生じないとのこと。
山越はオーディションを受けたとしても落選、どちらにせよバンドは解散する未来が待ち受けていた。
しかし山越は、金に頼らず自分の力でソロデビューの夢を目指しており、輝きに満ちた目で道端で弾き語りをするのだった。

余談

同時期に放送されていた獣拳戦隊ゲキレンジャーの敵幹部・獣人メレとモチーフが同じ(風貌も酷似)であり、序盤でカメレオンの怪人が登場して2話で敗北した事でゲキレンジャーのスタッフは怒っていたらしい。

契約者の山越佑を演じた波岡一喜氏は、過去に『幻星神ジャスティライザー』でデモンナイト/神野士郎役を演じ、その後平成ライダーシリーズ第15作にてレギュラー出演している。また、借金取り・大井役の阿部亮平氏は令和ライダー第1作ゲスト出演した。

声を演じた金丸氏は今作が平成ライダーシリーズ初出演となる。

なお、柳田理科雄氏によれば、この時カメレオンイマジンが集めた金は336億円、重量にして6700㎏にも及ぶとのこと。(空想科学のメルマガ2014年6月8日号より)

カエルではなくカメレオンになっているのは、デザインを担当した韮沢靖氏曰くカエルではやりづらいと感じ勝手に自分の好きなカメレオンに変えたためである。
頭に疣がある事から、一応カエルのイメージ自体は反映されている事がわかる。

ちなみにカメレオンが登場する物語は別に実在しており、ケニアのキクユ族の間では「『人間は死んでも生き返る』事を伝える為に、神がカメレオンを使いに出したものの、歩みが遅かった為に神が方針転換(=『人間は死んだら生き返らない』)し、カメレオンその事実を伝えないまま、ツグミを使いに出した結果、人間は生き返る事ができなくなった」と言う民話や、ザンジバルでは毒を持ち食べた鳥を殺してしまう話などが伝わっている。
また、ヨーロッパの民話にカメレオンは一切登場しないが、ディズニー版のラプンツェルにはカメレオンが登場しているし、南欧にはチチュウカイカメレオンという種が生息している為、これらのイメージが混ざった結果カメレオンイマジンが誕生した可能性も考えられる(ただし、塔の上のラプンツェル公開は電王の後なので、後者の可能性が高いか)。


関連タグ

仮面ライダー電王 敵イマジン 金丸淳一 強盗

カメレオン・ゾディアーツ:『仮面ライダーフォーゼ』の第3-4話に登場したカメレオンモチーフの後輩。

平成一期におけるカメレオンのライダー怪人

メ・ガルメ・レ バイオグリーザ カメレオンファンガイア

関連記事

親記事

敵イマジン てきいまじん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「カメレオンイマジン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1504

コメント