ピクシブ百科事典

ゴースト(仮面ライダー)

かめんらいだーごーすと

本項ではゴーストの能力・装備の詳細を紹介する。
目次[非表示]

「ゴーストだけど・・・命!燃やすぜ!」

声:西銘駿

基本概要

仮面ライダーゴースト


特撮テレビドラマ『仮面ライダーゴースト』の主人公天空寺タケルが変身する仮面ライダー

ちなみにユルセン曰く、「お前は死んでいるんだからもう死ぬことは無い、ただしやられたら死ぬほど痛い」らしい。

第2話では仲間肉体の様に突き抜けている描写があり、第4話では落下してくるの下敷きになりそうになってもユルセンから「おめー自分の能力分かってねーだろ」と言われ、結局そのまま岩盤を突き抜けて無傷地上に出てきた。この事から分かる通り、「肉体は存在するものの、自在に霊体化できる」もしくは「一切の物理干渉が意味をなさない」のいずれかと思われる。

※公式サイトの【アーマーインビジブル】の解説によると、全身を透明化し反実体化させる機能を備えている為、物体のすり抜けや空中浮遊など、物質・質量の法則を無視した行動を可能にしているらしい。

魂(フォーム)

ゴーストアイコンにより、世界の偉人憑依させることでフォームチェンジする。勿論精神はタケルのままなので、電王キバのように性格が変わることは無い。
トランジェントという素体状態に偉人・英雄の魂が宿るパーカーゴーストを纏い、その力を発揮する。

頭部は形態ごとに「ペルソナ○○」という偉人・英雄に関係する名称になり、顔面の「ヴァリアスバイザー」には色の付いた模様が現れ「フェイス○○」という形態の特徴を表した名称になる。




トランジェント及び纏うパーカーは「クァンタムソリッド」と呼ばれる微小金属体で構成されており、使用するゴーストアイコンにとって腕力や脚力、防御力など性質が変化する特徴を持つ。
応用が効く物質のようで、ガンガンセイバーやゴーストガジェットの材質にもなっている。

本編登場

※各形態のリンク及び記事作成は本編登場後にお願いします。

ゴーストの基本形態。基本カラーはオレンジ

宮本武蔵の魂が憑依した形態。基本カラーは

トーマス・アルヴァ・エジソンの魂が憑依した形態。基本カラーは黄色

ロビン・フッドの魂が憑依した形態。基本カラーは

アイザック・ニュートンの魂が憑依した形態。基本カラーは

ビリー・ザ・キッドの魂が憑依した形態。基本カラーは茶色

ベートーベンの魂が憑依した形態。基本カラーは灰色

武蔵坊弁慶の魂が憑依した形態。基本カラーは

タケルの父である天空寺龍の力で誕生したアイコンを用いて変身する強化形態。基本カラーは

石川五右衛門の魂が憑依した形態。基本カラーは蛍光イエロー。 闘魂ブースト魂からゴーストチェンジする(オレ魂からゴーストチェンジする事も可能)。

坂本龍馬の魂が憑依した形態。基本カラーは紺色。 闘魂ブースト魂からゴーストチェンジする(オレ魂からゴーストチェンジする事も可能)。

卑弥呼の魂が憑依した形態。基本カラーはピンク。 闘魂ブースト魂からゴーストチェンジする(オレ魂からゴーストチェンジする事も可能)。

  • 闘魂ムサシ魂
闘魂ブースト魂からムサシゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした姿。

  • 闘魂ビリー・ザ・キッド魂
闘魂ブースト魂からビリー・ザ・キッドゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした姿。

  • 闘魂ベートーベン魂
闘魂ブースト魂からベートーベンゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした姿。

  • 闘魂ベンケイ魂
闘魂ブースト魂からベンケイゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした姿。

闘魂ブースト魂からフーディーニゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした姿。

15の偉人の魂が宿ったアイコンドライバーGを用いて変身する強化形態。基本カラーは&

タケルの無限の可能性により生まれたムゲンゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした最強(最終)形態。基本カラーは&クリスタル

劇場版、ネットムービー等に登場

超MOVIE大戦ジェネシス

タケルの父である天空寺龍の魂が憑依した形態。基本カラーは

仮面ライダー1号(映画)

  • 闘魂ロビン魂

闘魂ブースト魂からロビンゴーストアイコンを使用してゴーストチェンジした姿。

「仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂」に登場

仮面ライダー鎧武の魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーはオレンジ紺色

仮面ライダーウィザードの魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーは

仮面ライダードライブの魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーは

クウガ~ドライブまでの歴代平成ライダーのアイコンが一つとなって誕生した仮面ライダー45ゴーストアイコンで変身する形態の一つ。基本カラーは

仮面ライダー1号の魂が宿った仮面ライダー45ゴーストアイコンで変身する形態の一つ。基本カラーはライトグリーン

100の眼魂とゴースト運命の瞬間

チャールズ・ダーウィンの魂が憑依した形態。基本カラーは橙色。闘魂ブースト魂からゴーストチェンジする(オレ魂からゴーストチェンジする事も可能)。

仮面ライダー平成ジェネレーションズ

織田信長豊臣秀吉徳川家康の3人の武将の魂が憑依した形態。基本カラーは

本編以外(ハイパーバトルDVD、ゲーム等)に登場

レジェンドライダーゴーストアイコンによる変身

仮面ライダークウガの魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーは

仮面ライダー龍騎の魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーは

仮面ライダー響鬼の魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーは

仮面ライダー電王の魂が宿ったゴーストアイコンでチェンジする特別な形態。基本カラーは

その他のゴーストアイコンによる変身

オレ魂の特殊形態。基本カラーはオレンジ

カメハメハ大王の魂が憑依した形態。基本カラーは黄金色

サンタクロースの魂が憑依した形態。基本カラーは(パーカー部分)と(マスク部分)。

一休宗純一休さん)の魂が憑依した形態。基本カラーは水色

ガリレオ・ガリレイの魂が憑依した形態。基本カラーは深紅

ウィリアム・シェイクスピアの魂が憑依した形態。基本カラーはレモンイエロー

フローレンス・ナイチンゲールの魂が憑依した形態。基本カラーは

クリストファー・コロンブスの魂が憑依した形態。基本カラーはエメラルドグリーン

その他

ガンバライジングでは、バッチリカイガン3弾より、スペクター、ネクロムの各形態に変身することも出来る(但しスペクターやネクロムの基本形態にはチェンジできない)。

仮面ライダーゴースト(アユムアユムVer.)

仮面ライダーゴースト』の最終回後の物語を描いたファイナルステージに登場したライダー。

天空寺タケルの息子である天空寺アユム(ゴースト最終話に登場したシャカリキスポーツガシャットを持っていたあの少年である。)が変身したゴースト

小説『仮面ライダーゴースト 〜未来への記憶〜』では白いゴーストと表記されている通り、外見はダークゴーストと同じカラーリングのオレ魂といった感じで、武器はガンガンセイバー

詳しい能力やスペックなどは不明だが、おそらくタケルの変身するゴーストと同等か、それ以上のスペックを誇っているものと思われ、必殺技はムゲン魂のラブボンバーに続いて祖父の変身した闘魂ブースト魂(仮面ライダーゼロゴースト?)と共に敵を切り裂く『親子三世代ラブボンバー』。 また小説では『ライダーキック(オメガドライブ オレ?)』を披露している。

人類滅亡を企むグレートデミアを相手に戦った。

関連項目


仮面ライダーNEW電王 仮面ライダーダークドライブ

使用アイテム、ツール

ゴーストに変身する為の変身ベルトスペクターも同じベルトを使う。

強化形態のグレイトフル魂に変身するための変身ベルト。

変身に用いるキーアイテム。スペクターネクロムも使用。

ゴーストが使用する専用武器。

ゴーストの専用バイク。ゴースト同様、黒とオレンジのカラーリングが特徴。

空飛ぶ2本足の生えた幽霊船

自律行動可能な巨大イグアナ

自律稼動可能な、可変型サポートアイテム達。

変身ポーズについて



余談

第1話から2体の怪人を倒した初のライダーである。
また、元々使用できなかったフォームチェンジを1話目から使用したのも初。

ガンバライジング

ガンバライジングではバッチリカイガン1弾より参戦。基本フォームであるオレ魂に加えムサシ魂、エジソン魂、ニュートン魂も同時参戦。
ニュートン魂以外は全て(表面で)LRとして参戦した。それに加えてBK1弾キャンペーンのバーストオオメダマキャンペーンの枠を全て独占という2015年新ライダーに相応しい待遇での参戦となった。
バッチリカイガン2弾ではロビン魂、ビリー・ザ・キッド魂、ベートーベン魂、ベンケイ魂が参戦(いずれも表面、バースト面でLR化)。
バッチリカイガン3弾では強化フォームである闘魂ブースト魂、ゴエモン魂、リョウマ魂が参戦(いずれも表面、バースト面でLR化)。
バッチリカイガン4弾では15の偉人が宿った強化フォームであるグレイトフル魂、プロモーションで先行登場したヒミコ魂も参戦(いずれもLR化)。更に『伝説!ライダーの魂キャンペーン』ではクウガ魂、龍騎魂、響鬼魂、電王魂、ウィザード魂、鎧武魂、ドライブ魂も参戦。
バッチリカイガン5弾では引き続きグレイトフル魂がLRTの高レア枠で続投・・・と思われていたが稼働間近で最終フォームであるムゲン魂が7つ目のLR枠として参戦が公式サイトによって公開された。
ゴースト最終弾のバッチリカイガン6弾では劇場版に登場するダーウィン魂に加え、これまでイベント販売、食玩、ガチャ、付録限定などのフォームも登場した。

またゴースト専用システムである、ゴーストアイコンの連動によるゴーストチェンジ&能力アップと、ゴースト特有のゲキレツアイコンである『ゲキレツ眼魂(アイコン)』によるゲキレツゴーストアタックなど、バッチリカイガン弾での現行ライダーとしての活躍が期待できる。
ゴーストチェンジをするとアイコンも変化するので、それを利用してカードの組み合わせも臨機応変に変えることができるのも強みである。
尚、テレビ放送に新形態が登場するのに合わせて眼魂ハントバトルに登場する眼魂の種類も増えていく(中にはサンタ魂等期間限定のレアな眼魂が登場することも)。

中でもBK1弾のLRのオレ魂の表アビリティが、ND1弾のシフトバーストCPドライブの後継と呼ぶにふさわしいAP+20(しかもこちら側は順番指定なのでオーバーチャージ対策も出来る優秀な性能である)持ちである。その為バッチリカイガン弾現在でのライダー全国対戦の使用率が高い。
BK3弾のLR闘魂ブーストも無条件でAP+20に加え、バースト後にブレイカー効果で相手アビ無効&ボウギョ低下で必殺火力ではこちらの方が勝る。

バトライド・ウォー創生

今作よりプレイアブルキャラクターとして参戦。ストーリーモードの主人公も兼ねる。
各種魂へのフォームチェンジは無く、通常攻撃コンボと合わせて必殺技ボタンを押すことで、コンボの段階に応じた魂に一瞬だけフォームチェンジしそれぞれの必殺技を発動させる仕様。
敵を倒すことで「英雄の極意」ゲージが溜まっていき、チャージされた状態でフォームチェンジすると各種魂に応じて能力が強化されるというスキルを持つ。
また超必殺技で一瞬だけ闘魂ブースト魂に変身する他、DLC専用の別キャラとして闘魂ブースト魂が存在する。

関連タグ

仮面ライダーゴースト 天空寺タケル

仮面ライダードライブ・・・本編最終回や夏の劇場版にて先行登場。

ノブナガン…歴史上の偉人達の魂が刻まれた遺伝子・Eジーンを現代に受け継ぐ戦士達が宇宙からの侵略者と戦う。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゴースト(仮面ライダー)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46114

コメント