ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

フーディーニ魂

ふーでぃーにだましい

フーディーニ魂とは仮面ライダースペクター及びゴーストの形態の一つである。
目次 [非表示]

カイガン! フーディーニ!


マジイイジャン!すげぇマジシャン!


概要

深海マコトフーディーニゴーストアイコンを用いてゴーストチェンジした姿。

眼魂は初変身した第15話以前から所持していたにもかかわらず眼魂がマコトに力を貸さずにいた為変身出来ずにいたが、フーディーニの試練を乗り越えて見事変身することに成功した。


他のゴーストチェンジと異なり、スペクターのバイク・マシンフーディー直接パーカーゴーストに変形して装着されるのが最大の特徴である。


基本カラーは群青。マスク部分は拘束具(南京錠)がモチーフとなっている。

またマシンフーディーと合体しているので、よく見ると2本の角が通常の「ウィスプホーン」からバイク正面に装備された「ストライカーホーン」に変化している。


ガンバライジングで登場する際にはアクションには不向きという事で必殺技使用時以外は飛行ユニットを外している。


スペック

身長205.0cm
体重※1312.5kg
パンチ力8.7t
キック力12.8t
ジャンプ力※243.2m
走力※2100mを5.5秒

※1:背部ユニットを含んだ数値

※2:背部ユニットを外した数値

体重は312.5kgとかなり重い(同ライダーの基本フォームが96.5kg)が、外した際はノブナガ魂を全ての面で、ツタンカーメン魂を走力以外で上回る高スペック。

劇中ではガンガンハンドは使用していない。


各部に「タイトゥンチェーン」を生成・射出する装置を組み込んでおり、これにより最長500mまで伸ばせる鎖で敵を拘束、エネルギーショックを与える事で内部機能にダメージを与える事ができる。またバイクのタイヤが二つ分れて変形した4基の回転翼シュトゥルムローター」により自由自在に空を飛ぶ事もでき、円盤状のエネルギーブレードを発生させて敵を切り裂く武器にもなる。

頭に生えたフィン「ラズリアビオニクス」の働きにより、回転翼の出力調整や自立飛行も可能。

この能力のおかげで本体から着脱し「グライダーモード」として乗って飛行する使い方もできる。

肩部装甲の「バインディングショルダー」からは防御フィールドを発生させ、空気抵抗を減らす際にも利用される。

(月村アカリはこれらの能力に疑問を持っていたが、フーディーニが飛行機に造詣が深かったことからの能力かもしれない。)


布地の表層に「タイトゥンチェーン」、裏地に金属繊維鎖を組み込んでいるため防御力が高く、「サイキックハンターフード」の働きで物事の本質を見抜くことが出来る(参考)。

フーディーニの偉業を考えれば、こちらの方らしい能力だと言える。

脱出マジックを使っての緊急回避も得意であり、戦線から離脱するためにこの形態になったこともある。総じて防御面・生存能力に秀でた手堅い能力となっている。


また、『平成ジェネレーションズ』でのギリルバグスターとの戦いでは、両腕から伸ばした鎖で攻撃する戦法を繰り出している。


必殺技

  • オメガドライブ フーディーニ

フーディーニ魂のキック必殺技。第15話で初使用。

鎖を射出して敵を縛り、回転キックを喰らわせる。

グンダリ(ジャベル融合態)を倒すほどの威力を持つ。


  • イリュージョングランドクラッシュ

敵を鎖で雁字搦めにし、グライダーモードとなった飛行ユニットに騎乗、オメガスマッシュでトドメを刺す技。

ガンバライジング限定技。


闘魂フーディーニ魂

闘魂フーディーニ魂

身長205.0cm
体重※1322.0kg
パンチ力10.8t
キック力14.4t
ジャンプ力※243.1m
走力※2100mを5.4秒

※1:背部ユニットを含んだ数値

※2:背部ユニットを外した数値

26話に登場の闘魂ブースト魂からゴーストチェンジしたフーディーニ魂。角はスペクターのもの同様に「ストライカーホーン」が装着されている。


マコトの不在により、残されたマシンフーディーとフーディーニゴースト眼魂を使用しており、飛行機眼魔の攻撃からアカリを守るために変身した。

しかし、飛行機眼魔(兄)を引き離す為に飛行ユニットを切り離した結果、アカリが飛行機眼魔(弟)の襲撃を受けてしまう失態を犯してしまった(アカリはネクロムに助けられて事なきを得た)。

トドメをグレイトフル魂に譲ったとはいえ、格闘戦では飛行機眼魔を圧倒していたので戦闘力は高い方だと思われる。


アクションフィギュア・GC(ゴーストチェンジ)シリーズでも、闘魂ブースト魂の素体に

マシンフーディーを装着する事で再現可能。


立体物

GCシリーズのパーカーゴーストは、「DXマシンフーディー&フーディーニゴーストアイコン」のマシンフーディーを変形させることで劇中通り再現可能。

2016年1月23日一般販売。

顔の鎖と南京錠の色が黒に近く、被せても模様が殆ど見えない。


余談

  • スペクターメインの形態で唯一闘魂ブーストが使用し、ディープスペクターの運用が無かった。
    • GCシリーズやガンバライジングではディープスペクターベースのフーディーニ魂に変身させる事ができる。
  • ファイナルステージでの変身者はなんと仙人。オカルトを否定したフーディーニの力をオカルトの塊のような人物である彼が行使するとは何たる皮肉だろうか。
  • ちなみにフーディーニはクトゥルフ神話で有名なH・P・ラヴクラフトに『ファラオとともに幽閉されて』という小説を代筆させている。

関連タグ

仮面ライダーゴースト 仮面ライダースペクター

マシンフーディー

ハリー・フーディーニ


エジソン魂:ゴーストとスペクター両方が使った形態繋がり。フーディーニ魂とは逆に闘魂ブーストは使わず、ディープスペクターが使用した。



参考リンク

テレビ朝日公式サイトでの解説ページ

関連記事

親記事

ゴーストチェンジ ごーすとちぇんじ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 89191

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました