ピクシブ百科事典

パーカーゴースト

ぱーかーごーすと

『仮面ライダーゴースト』における変身装備
目次[非表示]

タケル「みんな、力を貸してくれ!」
マコト「俺と共に戦え!」
アラン「面白い、これが英雄の力か」

概要

CV:関智一
ゴーストスペクター、そしてネクロムフォームチェンジの要となる存在。

その名の通りパーカーに目だけが光るを備えた西洋の「布をかぶったお化け」をモチーフとしたような姿をしており、対応する眼魂を用いてこれを召喚、素体であるトランジェントが装着することで形態を変化させる。

物語当初から、登場時に決めポーズをとったり使用者の言葉に反応するような素振りを見せることから(それが元となった英雄偉人のそれと同一かは別として)独自の意思を有しているような描写があり、また第11話でムサシゴーストが喋ったことから言語能力があることが確認された。
そして、第13・14話のリョウマや第15話のムサシの例から、パーカーゴーストは「各英雄の意志や記憶を引き継いでおり、会話も可能」である事がほぼ確定的になった。天空寺タケルは第13話より「英雄の魂を未来へ繋ぐ」為に各英雄のパーカーゴーストと対話を試みている。
非使用時はゴーストアイコンの内部に封印されている状態であるが、その内部はパーカーゴーストごとに異なった仕様の空間(ムサシなら和室風、ロビンフッドなら森の中など)となっている模様。

単独である程度の戦闘もこなせるようで、変身時に使用者の前に出て攻撃を防ぐという活躍を見せたこともある。

パーカーゴーストを出現させるには、英雄の遺品と、その英雄に強い憧れを持つ人物の思いが必要である。ただし、眼魔によって歪まされた強い思いで出現させると、その人物は命を失ってしまう。
その人物の命を奪わずにパーカーゴーストを出現させるには、正しい思いに反応して英雄の遺品が光り輝いた後、目の紋章を結ぶ必要がある。
※この件についてはゴーストアイコンの個別記事の「生成方法」の大見出しも参照されたし。

※第10話で15個の眼魂が出揃ったため、英雄の遺品と英雄に憧れを持つ人物はもう登場しないと思われる。
※劇中で登場して主人公達と対話した各パーカーゴーストについては各ゴーストアイコンの個別記事を参照されたし。

なお、劇中に登場する武蔵三蔵法師の15人の英雄たちがゴーストアイコンの素体として選ばれた理由がちゃんと存在するらしいが、現時点ではその詳細は不明となっている(ドライブから恒例となりつつある超バトルDVD第2弾でその理由が明かされるらしい)。

一欄

名称アイコンゴーストに関する人物英雄の遺品
オレゴーストオレゴーストアイコン(タケル自身)※1
スペクターゴーストスペクターゴーストアイコン(不明)なし
ネクロムゴーストネクロムゴーストアイコン(不明)なし
闘魂ブーストゴースト闘魂ブーストゴーストアイコン(天空寺龍)※1
ディープスペクターゴーストディープスペクターゴーストアイコン(不明)なし
ムゲンゴーストムゲンゴーストアイコン(タケル自身)※1
ムサシゴーストムサシゴーストアイコン天空寺タケル
エジソンゴーストエジソンゴーストアイコン園田義則電球
ロビンゴーストロビンゴーストアイコン白瀬マリ
ニュートンゴーストニュートンゴーストアイコン不明不明
ビリー・ザ・キッドゴーストビリー・ザ・キッドゴーストアイコンウエスタンショップの店長(本名不明)テンガロンハット
ベートーベンゴーストベートーベンゴーストアイコン君島康介直筆の楽譜
ベンケイゴーストベンケイゴーストアイコン五十嵐博士短歌が記された扇子
ゴエモンゴーストゴエモンゴーストアイコン御成※2不明
リョウマゴーストリョウマゴーストアイコン田村長正※2不明
ヒミコゴーストヒミコゴーストアイコン日野美和子※2不明
ツタンカーメンゴーストツタンカーメンゴーストアイコン不明不明
ノブナガゴーストノブナガゴーストアイコン羽柴信良織田信長の書状
フーディーニゴーストフーディーニゴーストアイコン白井ユキ※2不明
グリムゴーストグリムゴーストアイコン片桐ユウイチ※2不明
サンゾウゴーストサンゾウゴーストアイコン不明不明
トウサンゴーストトウサンゴーストアイコン(天空寺龍)※1
一休ゴースト一休ゴーストアイコン笹原まゆ子屏風写真
ピタゴラスゴーストピタゴラスゴーストアイコン不明不明
ダブルゴーストダブルゴーストアイコン(フレイヤ)ジョーカーメモリ
オーズゴーストオーズゴーストアイコン同上タカ・コア3枚
フォーゼゴーストフォーゼゴーストアイコン同上ロケットスイッチ
ウィザードゴーストウィザードゴーストアイコン同上フレイムウィザードリング
鎧武ゴースト鎧武ゴーストアイコン同上オレンジロックシード
ドライブゴーストドライブゴーストアイコン同上シフトスピード


※1…天空寺親子は英雄ではない
※2…アイコンに憑依されているだけだが、アイコンと何かしらの関わりのある人物である(田村長正は龍馬のように大きな夢を持っている。日野美和子は卑弥呼研究会の副会長。御成は眼魂が散らばった際ゴエモンゴーストアイコンを回収した。白井ユキは行方不明になった父親に会いたいと思っている(フーディーニも亡くなった母親に会いたいと奔走していた。片桐ユウイチはジロウ教授と兄弟で、グリムゴーストのようにそれぞれの意見が食い違っていた。)。

玩具展開

アクションフィギュア・GC(ゴーストチェンジ)シリーズが発売。
劇中の変身・装着プロセスをほぼ忠実に再現している。
構造上頭部の可動が狭まっているが、パーカーゴーストのマスクパーツを外して、
頭部に付けた後に素体に装着する事である程度の可動域を確保可能。

また、オレゴースト・スペクターゴーストはフード脱ぎが再現できないが、
闘魂ブーストゴースト・ネクロムゴーストでは(簡略されているが)再現可能。

スペクターエジソン魂ネクロムスペクター闘魂フーディーニ魂のような交換装着も再現可能だが、
前者はツノが一つの状態なので不完全な再現となっている。

余談

「パーカーゴースト」と言う名称は、東映公式サイトが出典の模様(出典への外部リンク)。

本編では「英雄ゴースト」等の名称も用いられている。

ちなみにパーカーゴーストのCVは関智一氏で統一されており、女性の偉人である卑弥呼も例外では無い(ただし女性の体を借りて発言している期間の方が多い)。

関連タグ

仮面ライダーゴースト

ゴーストアイコン レジェンドライダーゴーストアイコン

ゴースト(仮面ライダー) 仮面ライダースペクター 仮面ライダーネクロム

フォームチェンジ

パーカー ゴースト/幽霊

アーマードライダー:「装着する外装で形態を変える」という近いコンセプトをもつライダー達。

pixivに投稿された作品 pixivで「パーカーゴースト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255107

コメント