ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「チョーカイガン!ムゲン!KEEP・ON・GOING!ゴ・ゴ・ゴ!ゴ・ゴ・ゴ!ゴ・ゴ・ゴ!ゴッドゴースト!」



概要

ゴーストアイコンの一つ。基本カラーは薄い水色で、ナンバリングは「∞」。第33話より登場。

所有者は天空寺タケル


ガンマイザーとの戦いで初使用。

ゴーストドライバーにセットすることにより、ムゲン魂に変身可能。

セットすると、今までラップ調だった待機音声が、コーラス調の音声に変化する。


第33話でガンマイザー及びアデルの猛攻によって消滅しかけたタケルを、アカリ御成達が復活させた際にタケルが手にしていた。以降はタケルの意志に応じて彼の内から光と共に出現し、使用する。


グラフィックの全て(待機時のシャッターも含む)が七色になっているほか、上部に無限マークを模したパーツが追加されており、今までの眼魂と比較して大型化されている。


技発動時のグラフィックはオレゴーストアイコン同様蹴りを繰り出す足

ただしこちらは足首から脛に当たる部分が∞で描かれている。


ゴーストドライバーのレバーを引くことでガンガンセイバーや派生形態の必殺技「イノチダイカイガン」、ゴッドオメガドライブを使う「チョーダイカイガン」が発動する。


第49話で人と人を繋ぐ愛の力によって放たれたイノチダイカイガン「ラブボンバー」でアイザージャイアントを撃破。その後、タケルの手から離れると音もなく消え去っていった。


以後も使用はできるようで、映画などに登場している。


未来への記憶では

『小説 仮面ライダーゴースト』でクロエの残り少ない命を長らえさせるためにグレートアイの介入でクロエの魂の修復の糧となり、二度とタケルは使用できなくなる。


関連タグ

仮面ライダーゴースト ゴースト(仮面ライダー)

ゴーストドライバー ムゲン魂 ゴーストアイコン

天空寺タケル


ホエールチェンジガンレインボーキャリッジ:ニチアサにおけるアイテム。


主役ライダー最強フォーム変身アイテム

シフトトライドロンムゲンゴーストアイコンハイパームテキガシャット

関連記事

親記事

ムゲン魂 むげんだましい

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44537

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました