ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

ゴーストアイコンの一つ。基本カラーは水色に近い青で、ナンバーは「04」。

テレビ本編では第4話より登場。


ゴーストドライバーにセットすることによりニュートン魂に変身出来る。


技発動時のグラフィックはリンゴと重力を表す4本の矢印。


偉人・アイザック・ニュートン

ユルセンオレ魂Ver.【ファイナル版(12/15)】


「君たちを見ていて教えられました。科学者としての本当のあるべき姿を」

声:関智一


この作品における偉人・アイザック・ニュートンその人。老人の様な喋り方をする。


人の内側に秘められた神秘の力を信じるヒミコゴーストを非科学的と称して毛嫌いしており(ヒミコゴーストいわく「水と油」)、第17話でヒミコが現れてはタケルの元から度々抜け出し、行方をくらませていた。


その後第18話で、自分達と同じく水と油の関係の御成月村アカリの2人が互いに譲れぬ物を持ちながらも互いを認め合う様子を見て考えを改め直し、遂にヒミコと協力。眼魔スペリオル・ナイフの強化された霧を打ち破った。


先行登場

前述の様に『仮面ライダーゴースト』本編では第4話より登場しているが、ゴーストとのコラボ回である『仮面ライダードライブ』第48話にて、事件の証拠品として先行登場している。同話終盤にて泊進ノ介からユルセンに譲渡され、『ゴースト』第4話にてユルセン経由で天空寺タケルの手に渡った。


なお、初登場時点で既に眼魂になっていた為、ニュートンのどの遺品が誰の思いによって眼魂に変化したのかは不明。


ニュートンが万有引力を発見するきっかけとなった品種「ケントの花」は世界各地で子孫の木が栽培されており、遺品としての希少性は薄れている。


立体物

「DXシフトネクストスペシャル サプライズフューチャーセット」の内容物として2015年8月29日に発売。

先行販売のバトンタッチアイテム担当である。


余談

  • 唯一、英雄に関する解説が本編中に表記されていない(他の英雄逹は最低でも1回は解説が表記されている)。
  • 本作のニュートンは非科学的なものを強く忌避しているが、実際のニュートンはむしろオカルト方面に造詣が深く、多数の著書を残している。というより、結果的に科学的な業績を多数挙げただけであり、むしろ科学より非科学・神秘分野の探求を重要と考えていた。本作中のような科学分野に偏ったニュートン像は、実は政治的な情報操作による虚像であったりする。
    • 当時の価値観で言えば神秘は科学の延長のようなものであり、エジソンなども晩年は今でいうオカルトに傾倒したと言われている。
    • なおアクションフィギュア・GC(ゴーストチェンジ)シリーズのニュートンゴーストは、そのヒミコゴースト(とユルセン)とセットでプレミアムバンダイ限定で販売された。

関連タグ

仮面ライダーゴースト ゴースト(仮面ライダー)

ゴーストドライバー ニュートン魂 ゴーストアイコン

天空寺タケル


錬金術(仮面ライダーガッチャード):『仮面ライダーガッチャード』世界における錬金術を行使するための呪文は「伝説の錬金術師ヘルメス・トリスメギストスがエメラルド板に刻んだ錬金術の奥義を記す碑文」という伝承とともに伝えられる実在の文章『エメラルド・タブレット』の一節の引用であるが、アイザック・ニュートンによる『エメラルド・タブレット』の英訳版が実在している。もしニュートンゴーストアイコンに宿るニュートンの魂がガッチャード世界の錬金術師達と共演する機会が生じた際、いかなる反応を示すのか気になるところである。


玩具先行発売

ビッグウィザードリングニュートンゴーストアイコンシャカリキスポーツガシャット

関連記事

親記事

ニュートン魂 にゅーとんだましい

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1958

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました