ピクシブ百科事典

グリム魂

ぐりむだましい

グリム魂とは仮面ライダーネクロムの形態の一つである。
目次[非表示]

テンガン! グリム! メガウルオウド! ファイティングペン!

概要

アラングリムゴーストアイコンを使ってゴーストチェンジした姿。
初登場の16話では抵抗するアイコンを無理矢理支配して使用を続けていたが、26話ではアランの心に新たな感情が芽生えた事で、アイコンが自らの意思でメガウルオウダーに収まって変身を行わせた。

容姿

基本カラーは深緑。ゴーグルおよび胸部は本を模している。
肩の部分と袖の部分は付けペンを模した形になっている。

戦闘スタイル

肩部分のペン先型の「ニブショルダー」を自在に操り、ペン先による刺突攻撃やエネルギーチューブによる敵の束縛を用いて戦う。
第37話で使用できるようになって以降、この形態でもガンガンキャッチャーを使用して戦う事がある。

必殺技

  • ネクロム デストロイ

各フォーム共通のキック技。現時点では劇中未使用。

  • オメガフィニッシュ
ガンガンキャッチャー銃モードの必殺技で、ヒミコゴーストアイコンをセットして発動。
銃口から勾玉を模した巨大な弾丸を発射した。

眼魔スペリオル・グリム

「こんな茶番、虫酸が走ります」

イゴールがグリムゴーストアイコンで眼魔チェンジした姿。第35話に登場。
グリム魂と同様、ニブショルダーを使った攻撃を行う他、他者の意識に干渉して幻を見せる能力を備えており、夢の世界を思い通りに書き換える事が可能。
劇中では現実世界でこの姿に変身した後、夢の世界をグリム童話の世界に変換する(この影響でタケル逹は童話のキャラクターを彷彿とさせる衣装になった他、何故か眼魔コマンドにも同じような現象が起きていた)。
その後、片桐兄弟を仲直りさせたタケルに襲い掛かるも、タケルが新たに変身したムゲン魂に圧倒された挙句、タケルが告げた「仲間がいれば、楽しさは無限に広がる」という言葉に感化されたアイコンが離反した為、眼魔スペリオル・パーフェクトの姿に戻ってしまった。

外部リンク

テレビ朝日公式サイトでの解説ページ

関連タグ

仮面ライダーゴースト 仮面ライダーネクロム

グリム兄弟

pixivに投稿された作品 pixivで「グリム魂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24193

コメント