ピクシブ百科事典

ガンガンキャッチャー

さんぞうのみぎて

『仮面ライダーゴースト』に登場する3号ライダー「仮面ライダーネクロム」の新武装。メイン画像左のサンゾウ魂が構えている武装。
目次[非表示]

概要

仮面ライダーゴースト』に登場する、可変型の武器。
ネクロムの意志に応じ、メガウルオウダーから出現すると思われる(後述)。
ガンガンセイバー等とは違い、ゴーストアイコンをセットすることで必殺技の発動が可能になる。
(セット時の音声はメガウルオウダーと同じ音声で『ダイカイガン!!』と鳴る)

実は最初からネクロムに搭載されていた武装なのだが、使用には高い精神力が必要となり、濫用による暴走等の被害を防ぐためにロックが掛けられており使用できずにいた。
後にサンゾウゴーストが与えた試練を乗り越えたことでアランの精神力が高まった為に、ロックが解除されて使用可能になった。

各形態

ロッドモード

基本形態。
ガンガンハンドと同じ先端が開いた手の形をした棍棒。ただし手のひら部分にゴーストアイコンをセットするためのスロットが増設されている。

銃モード

先端が握った形となり銃口が現れた火縄銃
アイコンをセットした状態で先端を閉じることで必殺技を発動する。

必殺技

オメガフィニッシュ

アイコンをセットした銃モードで発動する技。第37話ではグリムゴーストアイコン、第39話ではビリー・ザ・キッドゴーストアイコン、第41話ではヒミコゴーストアイコンをセットして発動した。
なお、放送時の字幕では「オメガクラッシュ」と誤記された。

オメガクラッシュ

アイコンをセットしたロッドモードで発動する技。現在、劇中では未使用。
なお、「オメガクラッシュ」は元々ガンガンセイバー鎌モード(仮称、本編設定ともに未登場の玩具オリジナル)の音声なのだが、こちらに流用されたものと思われる。

余談

このガンガンキャッチャー、1人だけ強化フォームが無く武装も存在しないネクロムの武装として大きな期待を集めていたが、修行を終えたアランがネクロム・サンゾウ魂に変身した瞬間に唐突に出現(アランが特に反応することもなかった)するという何とも言い難い登場をした為、少なからず動揺する視聴者がいた模様。
劇中では解説はなかったもののテレ朝公式サイトで閲覧できる設定では前述のような使用できるようになった経緯が解説されており、アランが特に反応しなかったのもネクロムに搭載されているロックされた武装のことを知っていたからだと思われる。

なお、玩具版はプレミアムバンダイ限定で発売された。コロンブスゴーストアイコンとナイチンゲールゴーストアイコンが付属する。

関連タグ

仮面ライダーゴースト 

仮面ライダーネクロム サンゾウ魂 メガウルオウダー

ガンガンハンド:リデコ元。こちらはスペクターが用いる専用武器

pixivに投稿された作品 pixivで「ガンガンキャッチャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4698

コメント