2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

たましい

生物の体内に宿り、生命や精神の源になるとされている存在や概念のこと。
目次[非表示]

概要

肉体とは別の概念とされ、生物死ぬと肉体から離れてゆくとされる。

古代から概念として存在し、魂は肉体の死後に再び生物に宿ると言われたり、天国にたどり着くものと考えられたりしていた。

魂は見ることができないが、視覚的に表したなどにはのような形をしたものが多い。

また単に、精神を意味する場合もあるが、仏教においては「心とは瞬間ごとに変化し続ける運動である」として、魂とは別のものとされている。

創作でも上記と同じ様な観念で使用され、名前や作品のタイトルになる事もある。

創作での「魂」

作品タイトル


キャラ・組織


アイテム


関連タグ

幽霊 おばけ ゴースト 死神 エクトプラズム 精霊 火の玉
たましい 人魂 霊魂 鎮魂 半霊

 魂魄  精神 気持ち 思想
ソウル スピリット スピリチュアル

関連記事

親記事

幽霊 ゆうれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1535087

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました