ピクシブ百科事典

たましい

生物の体内に宿り、生命や精神の源になるとされている存在や概念のこと。

概要

肉体とは別の概念とされ、生物死ぬと肉体から離れてゆくとされる。
古代から概念として存在し、魂は肉体の死後に再び生物に宿ると言われたり、天国にたどり着くものと考えられたりしていた。

魂は見ることができないが、視覚的に表したなどにはのような形をしたものが多い。

また単に、精神を意味する場合もあるが、仏教においては「心とは瞬間ごとに変化し続ける運動である」として、魂とは別のものとされている。

ちなみに、スパロボシリーズではかけた後に1度だけ与えるダメージが2,5倍になる精神コマンド(通常のRPGでいうところの魔法)でもある

関連タグ

幽霊 おばけ ゴースト 死神 エクトプラズム 精霊 火の玉
ソルソルの実
たましい 人魂 霊魂 鎮魂
魂魄 ソウル スピリット 精神 気持ち 思想 スピリチュアル
侍魂 銀魂 塊魂 半霊

関連記事

親記事

幽霊 ゆうれい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「魂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 832148

コメント