ピクシブ百科事典

アンデッドアンラック

あんでっどあんらっく

「アンデッドアンラック」は戸塚慶文の漫画である。
目次[非表示]

“不死(アンデッド)”アンディ “不運(アンラック)”出雲風子
この物語はこの二人が
最高の死を見つけるお話

概要

漫画家・戸塚慶文の作品。
週刊少年ジャンプの2019年9号に読切『アンデッド+アンラック』が掲載。2020年8号より『アンデッドアンラック』のタイトルで連載が開始された。

何をやっても死なない不死アンディと触れた者に不運を与える風子が出会い、二人で数々の困難を乗り越えていく爽快ダークファンタジー
公式ではピカレスクヒーロー作品ともされている。

読者からは、アンデッドアンアンアンデラという愛称で呼ばれている。公式では【アンデラ】の略称が採用されている(詳細は後述《Twitterの【アンデラ】》へ)。

公式サイトには1話~3話までが無料配信されていた。単行本発売後は、コミック版1話が掲載されている。
※この配信は期間限定で予告なく終了する場合もあるとのこと。

2020年4月現在、単行本1巻が発売。
単行本2巻は2020年6月4日(木)発売予定。

あらすじ

愛した両親を抱きしめて両親含む数百人を飛行機事故で殺してしまった過去を持つ風子。そのトラウマから10年間ずっと他者と関りを持たない生活をするようになり、推し漫画が完結した日に遂に自殺を決意。
そのまま電車に轢かれて死のうとしたところ大胆不敵な野蛮人アンディと出会い、風子の運命は大きく変わることとなる。

用語

世界

一見すると現代社会を舞台にした異能バトル系のようだが…。

否定者

この世の理を否定する存在。彼らは自己か他のルールを否定する。
その能力はどれも常識から外れているが、そこには一定のルールが存在する。

組織(ユニオン)

対未確認現象統制組織、通称“ユニオン”。UMAや特殊な能力を持った者達を監視・調査している。かつてアンディは10年間この組織に幽閉され実験台となっていた。
組織の中には否定者10人で構成されたチームがある。
制服の一環なのか、手下も含め構成員は赤いネクタイを着用している。

登場キャラクター

主人公

年齢・18才
能力・不運の否定者
ニット帽を被った童顔の少女。前述の過去から人と関りを避けていたが、根は明るい性格。
女の子らしいオシャレや恋に憧れを持っており、それが生きる理由となっている。

年齢・???才(少なくとも100年以上生きている。)
能力・不死の否定者
ほとんど常に半裸全裸の悪者顔で不死の男。粗暴でがさつだがすっきりとした性格であり、人によってはそこに惹かれる。
自称・100年以上生きているだけあって人生経験は豊富であり、美容師?や傭兵だった時期がある。
風子の不運で殺してもらうために、彼女と行動を共にしている。

一話の扉絵ではこの二人不死不運ピカレスクヒーローと紹介されていた。

組織(ユニオン)の構成員

年齢・??才
能力・不■■の否定者
戦闘狂(バトルマニア)の武術家中国語を交えて会話する好青年で筋肉質な体格。他者対象の拘束型否定者であり、意思の自由を奪う。

  • ボイド
年齢・??才
能力・不可避の否定者
ロボットスーツを着た格闘家(ボクサー)。シェンと同じ他者対象の拘束型否定者であり、攻撃の構えをとることで相手の“回避”を否定する。
年齢・永遠の16才少なくとも50年以上生きている。)
能力・不変の否定者
大きなベレー帽を被りセーラー服を着て、外見は10代の女性。物の形の変化を否定する不変の否定者。

Twitterの【アンデラ】

2020年2月より「アンデッドアンラック公式」として本作の連載・関連情報がTwitter配信されている。また、同時期にアンデラの公式英訳担当・David Evelyn氏のアカウントで連載・英訳関連情報がツイートされている。

初期のツイートでは「公式PVも公開中!」や「試し読みはコチラから!3話まで、100ページ以上を期間限定無料大公開中!」のツイートがされている。

また「…風呂上がりに素っ裸で鏡に向かってポーズを取ると、アンディのコスプレになる事を発見しました。日本一気軽に主人公のコスプレができる(かもしれない)…
のツイートもあって……幸い?ながら平成ではとにかくほぼ全裸でも明るかったりほぼ100%全裸で活躍する不真面目(コメディアン)の男達がいる。彼らを参考にすればアンディのコスプレになりそうだが…

※時と場とモラルを考えないと、組織(ユニオン)ではなくお巡りさんがやってきます


2020年2月には「この漫画のタイトル、どうやって略せばいいの?」とよく質問が届いていたようで、作者・戸塚慶文は「なんでもいいんですけどねー」派でした。後に『アンデッドアンラック略称どうすんべ問題』と議題にされ、一応の決着として「公式略称は【アンデラ】になります。繰り返します。略称は【アンデラ】です!」と作者が描いた1枚の絵(女主人公・風子が【アンデラ】の看板を持って記者会見されている画)付きでツイートされた。

同年3月には週刊少年ジャンプ2020年1号〜13号まで、無料公開のPRを(必然に海苔が付く全裸姿の)不死の男が不運の女を肩車するシュールなイラスト付きでツイート。

数日後には1巻の単行本作業で、作者・戸塚先生から「単行本のおまけが思い付かない…」とSOSがあり、続けて「#アンデラ #単行本おまけ募集」のハッシュタグを付けておまけ募集の受け付けが、中華服の青年と日本人の少女がおまけ(仮)・質問コーナーについて掛け合いする2コマの画付きでツイートされた。

関連動画



関連サイト(外部リンク)




▼アンデラ公式英訳担当アカウント

関連タグ

週刊少年ジャンプ 戸塚慶文
読切版:アンデッド+アンラック

アンデラ アンデッド アンラック
ピカレスクロマン

用語
世界(アンデラ) 否定者 組織(ユニオン)

カップリング
アン風 アンジナ 風ジーナ

関連記事

親記事

週刊少年ジャンプ しゅうかんしょうねんじゃんぷ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アンデッドアンラック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 190053

コメント