ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

「どうです? 俺強いでしょ? お買い得ですよ。ね、先輩達」


CV:日向崇塩野勝美(TVSP『13RIDERS』)、倉森慶二(PS版ゲーム)、島﨑信長(クライマックスヒーローズ)

スーツアクター:白井雅士矢部敬三岡元次郎(TVSP『13RIDERS』)


変身者

佐野満


概要

仮面ライダー龍騎」に登場する仮面ライダーの一人。

佐野満が変身する。基本カラーは茶色。

全ライダー中最も優れたジャンプ力を活かしたムエタイに似た足技と、スピンベントにより召喚する大型ドリル「ガゼルスタッブ」を振り回して戦う。

契約したモンスターの眷属を従えた集団殺法を取る。


召喚機はガゼルバイザー。右足の脛と膝にセットされている、レイヨウの頭部を模した膝当て型の召喚機。アドベントカードをベントインする際は、膝を曲げる事でスロットを解放し、脛側のパーツの中にカードを装填し、膝を伸ばして閉じることでカードを読み込む。当たれば痛そうな外観だが、打撃武器として使われた描写は無い。


仮面ライダー全体を見渡しても珍しい、スエード調のカラーリングにボア(毛)を多用したモコモコしたデザインが特徴。触り心地が良さそうである。

これは同じ茶色系ライダーのオーディンとの差別化を図る為の措置であり、ファイナルベントカードの背景の色も、色カブりを防ぐ為か契約モンスターの体色に近い青紫色が使われている。


名前の由来は皇帝を意味するエンペラー(emperor)+インパラ(ガゼルに近い動物)。


スペック

身長195cm
体重94kg
パンチ力200AP(10t)
キック力400AP(20t)
ジャンプ力ひと跳び50m
走力100mを5秒

所持カード

ゼール系モンスターを大勢従えられるためか、劇中で使ったカードは三種類しかない。


俺強いでしょ?

ギガゼールのツノを模した二連装ドリル「ガゼルスタッブ」を召喚。2000AP。

ぶっちゃけストライクベントと変わらない気がする。


本契約モンスターであるギガゼールを召喚する他、多数のレイヨウ型モンスターをギガゼールを通じて使役する。4000AP。


必殺技「ドライブディバイダー」を発動。5000AP。

大量のゼール軍団を突撃させて逃げ場を無くし、すれ違い様の打撃で怯ませたのち、敵の頭部に強烈な跳び膝蹴りを打ち込む。


契約モンスター

羚羊年

レイヨウ型ミラーモンスターのギガゼール。基本カラーは紫。

他にも青や緑色の個体がいるが、彼が契約したのは紫の個体一匹のみ。

発達した脚力による高速移動とジャンプを得意とし、両腕の高周波電磁カッターとドリル状の刃を持つ杖を武器としたヒット&アウェイ戦法をとる。

また、四肢から発する電気信号によってメガゼール、マガゼール、ネガゼール、オメガゼールなど契約外の他のレイヨウ型モンスターと意思疎通し、常に複数で行動する習性を持っており、これにより同一群のレイヨウ型モンスターもインペラーの支配下に置かれることになる。だが、眷属として出現するモンスター達も餌を求めてくるというリスクも存在する。

なお、インペラー登場以前の序盤にも野生のレイヨウ型個体が多数出現しており、龍騎ナイトと戦い倒されている。


龍騎以降での活躍

仮面ライダーディケイド

第6話「バトル裁判・龍騎ワールド」に登場。仮面ライダー裁判に参戦し、主にガイライアと戦っていた。

その後はアビスと戦闘中だったディケイドに複数のゼール系モンスターと共に襲い掛かったが、最後はディケイドのディメンションキックを受けて脱落した。


小説仮面ライダー龍騎

原作同様王蛇によって倒されたが、死の直前に龍騎に助け出されたため原作程悲惨な末路はたどらなかった。

佐野だったかは不明だが、最後の言葉は「俺はただ幸せになりたかっただけなのに」であり、城戸の目にはどこにでもいそうなごく普通の青年に見えたという。


RIDER TIME 龍騎

演:篠田諒

仮面ライダージオウのスピンオフ作品『RIDER TIME 龍騎』にも登場。ただし、変身者は佐野ではなく本作オリジナルの石田になっている。


DRAGON KNIGHT版

演:トニー・サノ/吹:村井良大

本作での名称は仮面ライダースピアーアックスと同じく武器の見た目そのまんまのやや安直なネーミングである。

泥棒兄弟の次男、アルバート・チョウが変身。

日本語吹き替えを担当した村井氏は仮面ライダーディケイド小野寺ユウスケ/仮面ライダークウガを演じた。


余談

TVスペシャル「13RIDERS」及び放送当時に発売されたPS用ゲームでは変身者不明になっており、それぞれで声優も異なり変身者の名前や素顔および佐野との関係は一切不明。

TVSPに登場したインペラーの変身者の名前が「椰子敏幸(やしとしゆき)」だと言う噂も一時あったが、これは放送当時「榊原が真司に託したリストから見慣れない『椰子敏幸』という名前が読み取れる」という噂が流れたことによる誤報。

後にこのリストは『仮面ライダー オフィシャルデータファイル』で掲載され、実際にリストに記載されている見慣れぬ名前とやらの実態は「湯村敏幸」と「椎名修治」であり、その上で「オーディンやリュウガなど、変身者を見せていないライダーだった可能性が高い」とされているため、彼らがインペラーだったのかどうかは今の今まで不明である。

なお、このリストに書かれた10名の名前には、真司の他に東條悟(本編のタイガ)と佐野満(本編のインペラー)の名前は無かった。


初代龍騎であった榊原耕一と同様の初代インペラーで、佐野は彼のデッキを受け継いだ二代目インペラーであるという説もあるが、これもまた公式からの明言が無い為真偽の程は不明。


ちなみに椰子なごみの名字はライター曰く「某仮面ライダーの初期設定にあった名字で、面白いから自分の作品に使ってみた」とのことで、無視できない影響を残した誤報だったりする。


また、仮面ライダーギーツ6話にて今井透を攻撃するモブライダーとしてゾウアマゾン共々頭部のみ(ボディはエントリーフォーム)が登場したことでちょっとした話題になっていた。


関連タグ

仮面ライダー龍騎 RIDER_TIME_龍騎 13ライダー

佐野満(仮面ライダー龍騎) 石田(RIDER_TIME_龍騎)

ギガゼール ドライブディバイダー

仮面ライダースピアー

サブライダー 社長ライダー

ブラウンヒーロー

みんなのトラウマ

仮面ライダー一覧


仮面ライダーメリー:モフモフしたサブライダー。ライダーバトルの参加者の1人で、モチーフがウシ科変身者がお調子者と共通点が多い。


仮面ライダーシーカー長い角と蹄を持つ動物がモチーフのサブライダーで、ライダーバトルに参戦する点も共通。


外部リンク

仮面ライダーインペラー | 仮面ライダー図鑑 | 東映

関連記事

親記事

13ライダー じゅうさんらいだー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 172310

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました