ピクシブ百科事典

13RIDERS

さーてぃーんらいだーず

『仮面ライダー龍騎』のテレビスペシャル。及びそのコミカライズ。
目次[非表示]

概要

2002年9月19日に放送されたテレビ特番。
TV版本編や劇場版EPISODE_FINAL」とは異なる戦いを描いており、設定が本編と大幅に違うキャラクターもいる。

本作は製作時に2つのエンディングが用意され、視聴者が「戦いをやめる」か「戦いを続ける」かを電話で選択し、より票が集まった方のエンディングを放送するという画期的な内容であった。なお、DVDでは両方とも収録されている。
本放送では「戦いを続ける」が選ばれた。

外伝的作品を除けば『龍騎』内で仮面ライダーベルデが登場するのは、一応本作だけである。
また、13人の仮面ライダー全員が登場するのも本作だけ。

MEIMU氏により角川コミックスエースでコミカライズもされた。全1巻。
こちらの内容も二つの結末が存在するが、コミカライズにあたって一部描写が変更されるにとどまらず、「戦いをやめる」ルートでは本編と異なる描写、「戦いを続ける」ルートでは本編よりも描写が増えており、一部のファンの間では龍騎のパラレルワールド設定と合わせて、こちらもまた起きた出来事と考えられている。

そのため、本作には四つの結末が存在することになる。

補足

pixiv内では、『龍騎』内に登場するすべて、またはその大半のライダーを描いているイラストにタグ付けされることが多い。
また、この作品のことはTVSPやTVスペシャルと呼称する人が多い様子である。
ちなみに番組告知のCMでは小ネタとして龍騎の企画段階にあった「ライダーを50人ほど出す」という案を秋山蓮が口にしている。

関連項目

仮面ライダー龍騎 パラレル
仮面ライダー大戦:これも投票によりエンディングが分かれた作品。
コアミラー…これ以外の龍騎関連の作品では見られない本作独自の要素。

pixivに投稿された作品 pixivで「13RIDERS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54993

コメント