ピクシブ百科事典

由良吾郎

ゆらごろう

由良吾郎とは、「仮面ライダー龍騎」に登場するキャラクター。ニックネームは「ゴローちゃん」
目次[非表示]

演:弓削智久

人物

北岡秀一秘書ボディーガードを務める男性で25歳。上京後に傷害事件に巻き込まれ、その時、北岡に弁護を担当してもらい、恩返しと後悔(傷害事件で彼の弁護を担当したことで、北岡先生は病の発見が遅れてしまったのだという)から彼に尽くすようになる。
普段は寡黙で不気味な雰囲気を漂わせているが、本当は誠実で優しい心の持ち主であり、例え子供でも真摯に接する。最終回では、北岡に代わって彼が仮面ライダーゾルダに変身する。

料理掃除洗濯といった家事スキルから秘書としてのスキル、そしてボディーガードとしての戦闘力とまさに完璧超人。一方で真司の餃子の出来に感動し、教えを請いに言ったことも。
生身での戦闘力は作中トップクラスであり、後述するがあの浅倉威も直接対決は避けた程である。

ゴローちゃんVS浅倉どっちが強い?

対談


作中ではゴローちゃんと浅倉は生身で決着が着くまで戦ったことは無く、どちらが強いかはしばしば議論される(強いて言うなら残忍な性格で浅倉の方が有利かもしれないが)。

初戦

北岡邸を襲撃し、北岡に殴りかかる浅倉の棒攻撃を受け止め屋外まで追い出す。ゴローちゃんを倒して北岡を狙うのは困難と見たのか浅倉は退散する。

二戦目

北岡をおびき出すために外出中のゴローちゃんを襲う浅倉。ゴローちゃんは戦闘態勢を取るが、ミラーモンスターを使ってゴローちゃんの捕獲を優先したので直接対決はならず。

三戦目

ミラーワールドから戻ってきたばかりの北岡に襲いかかるが、北岡を庇ってゴローちゃんがダメージを受ける。直後、東條悟が車に仕掛けていた罠が発動し決着は付かず。

最終戦

北岡に代わりゾルダとなって王蛇と戦うゴローちゃん。初めてのライダー戦&全くゴローちゃんのスタイルに合わない武器、というハンデにも関わらずかなり善戦するが、ファイナルベントで倒される。

関連タグ

仮面ライダー龍騎
北岡秀一

三島正人 阪東清治郎……中の人繋がり
下霜草司……こちらも中の人繋がりであるが、人物像が皮肉にも浅倉と同様のサイコパスである。

pixivに投稿された作品 pixivで「由良吾郎」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95097

コメント