ピクシブ百科事典

仮面ライダーアマゾンズ

かめんらいだーあまぞんず

『仮面ライダーアマゾンズ』とは2016年4月1日よりAmazonプライム・ビデオで配信中の特撮作品である。
目次[非表示]

概要

2016年のスーパーヒーローイヤー及び仮面ライダー生誕45周年記念第2弾として発表された、ネットムービー作品。※第1弾は『仮面ライダー1号(映画)』。
仮面ライダーシリーズでも異色作と名高い『仮面ライダーアマゾン』が平成仮面ライダーシリーズの初期の頃に活躍していたスタッフ陣により完全新生として製作された。

作風

仮面ライダーアマゾンをモチーフにしているが世界観や登場キャラは完全オリジナルであり、ゾンビ映画のテイストが加えられている
ネット配信限定の大人向けの仮面ライダーであるため、ハードかつシリアスな描写が多い。戦闘シーンも串刺しや切断などのスプラッター描写が盛り込まれており、惨殺死体や人体損壊シーンが存在している。
特にシーズン2は主人公を徹底的に追い詰める容赦ない展開、バッドエンドともとれる壮絶な終わり方、残酷シーンの増加が含まれてより過激な作風になっている。
その一方で子供向け雑誌やCMでの宣伝も行われたが、プライムビデオのページには残酷描写に対する警告文が掲載されている。年齢制限はされていないが、子供に見せるには注意が必要。

season1

「M」


コンセプトは「養殖VS野生」。タイトルの通り、養殖物なオメガと野性的なアルファの2人のアマゾンライダー主人公である。
Amazonプライム・ビデオにて、全13話が配信中。

season2

2017年4月7日(金)より配信中の続編。全13話。同年3月7日(火)に情報が解禁され、YouTubeに特報動画が5本アップロードされた。
物語の舞台はseason1の5年後。かつての大量流出したアマゾンの殆どが駆除された一方で、突如として普通の人間がアマゾン化する事件が発生している。
仮面ライダーで初の試みとなる「ジュブナイル恋愛ストーリー」となっており、【新章】と呼ぶに相応しい物語となっている。
<恋する仮面ライダー>と<死より蘇りし少女>が主人公を担当し、season1の登場人物も登場する。
season1よりも残虐描写が増加・過激化している。

劇場版

2017年12月9日、完結編(仮)と題した劇場版化が発表。

登場人物

仮面ライダー


仮面ライダーの関係者


ノザマペストンサービス駆除班


野座間製薬


4C


チームX(キス)


敵サイド


その他


各話リスト

※各話の頭文字がアルファベット順になっている(A~)。
※脚本は『仮面ライダー電王』や『烈車戦隊トッキュウジャー』でお馴染みの小林靖子が全話を担当する。

season1

話数サブタイトル配信開始日動画時間監督
Episode1AMAZONZ2016年4月1日46分石田秀範
Episode2BEAST INSIDE4月8日40分石田秀範
Episode3COLONY OF ANTS4月15日32分田﨑竜太
Episode4DIE OR KILL4月22日30分田﨑竜太
Episode5EYES IN THE DARK4月29日29分金田治
Episode6FOR WHAT I FIGHT5月6日34分金田治
Episode7GAME OF THE BUTCHERS5月13日29分石田秀範
Episode8HERO OR NOT5月20日27分石田秀範
Episode9INTO THE CANNIBAL'S POT5月27日29分田﨑竜太
Episode10JUNGLE LAW6月3日29分田﨑竜太
Episode11KILLING DAY6月10日29分田﨑竜太
Episode12LOST IN THE FOG6月17日30分石田秀範
Episode13M6月24日39分石田秀範


season2

話数サブタイトル配信開始日動画時間監督
Episode1NEO2017年4月7日40分石田秀範
Episode2ORPHANS4月14日33分石田秀範
Episode3PERSONA NON GRATA4月21日30分田崎竜太
Episode4QUO VADIS?4月28日30分田崎竜太
Episode5RAMBLING ROSES5月5日30分石田秀範
Episode6SCHOOL DAYS5月12日31分石田秀範
Episode7THE THIRD DEGREE5月19日30分田崎竜太
Episode8UNDER WRAPS5月26日30分田崎竜太
Episode9VANISHING WINGS6月2日29分田崎竜太
Episode10WAY TO NOWHERE6月9日29分石田秀範
Episode11XING THE RUBICON6月16日31分石田秀範
Episode12YELLOW BRICK ROAD6月23日30分田崎竜太
Episode13AMAZONZ6月30日38分田崎竜太


用語

野座間製薬(のざませいやく)
国内最大級の製薬企業。
人工生命体アマゾンを作り出すも、2年前の事故で大量脱走を引き起こしまい、子会社である民間軍事会社「ノザマペストンサービス」にアマゾン駆除を依頼する一方、アマゾンやアマゾン細胞を使った「アマゾンプロジェクト」と呼ばれる計画を水面下で行っている。

ノザマペストンサービス
野座間製薬の子会社である民間軍事会社。
表向きは害虫害獣駆除の会社としてカモフラージュしており、親会社である野座間製薬からアマゾン駆除を請け負う。主にアマゾン駆除の為に高額の報酬と引き換えに雇われた傭兵達が所属する「駆除班」の他、調査班、清掃班、解析班などが存在する。

アマゾン
野座間製薬が生み出した人工生命体。
様々な生物の姿と特性を持ち、いずれも食人本能のままで人間を襲う。また、同じ姿や能力を持つ複数の個体や人間態を持つ個体なども存在する。
また、悠や仁のようにアマゾンズドライバーを使用する事で理性を保ったままアマゾンへ変身する者もいる。

アマゾン細胞
野座間製薬が極秘裏に研究していた極微小サイズの人工生命体。
細胞レベルの段階ですでに人肉を好む本能「食人本能」を有しており、常にその本能を抑制する為に特殊な薬剤を定期的に投与しなければならない為、下記のアマゾンズレジスターを開発した。
また、人間サイズの大きさにまで培養、上記の人工生命体アマゾンが造り出された。

アマゾンズレジスター
全てのアマゾンが腕部に装着しているリング(腕輪)。
アマゾンの食人本能を抑制する特殊薬剤を定期的に装着者の体内へ自動で投与する機能を持つ一種の安全装置にして位置情報装置。薬剤投与中は腕輪の眼の部分が青になっているが、薬剤の残りが少なくなると腕輪の眼の部分が赤く変化して位置情報が野座間製薬へ転送されるが、トンネルなどの電波が漏れにくい場所では発見できない事がある。
薬剤は最長で2年間ほど抑制可能な程度の容量が入っているが、薬剤が切れてアマゾンの食人本能に完全に目覚めてしまうと、例え薬剤を再充填しても制御はもはや不可能。また、薬剤切れは相当身体に負担を掛ける模様。
形状は『アマゾン』におけるギギの腕輪に相当するが、リングの下に装着者へ薬剤を投与する為の無数の針が付いており、装着する際はかなりの痛みを伴う。
一時、『アマゾンズバングル』と言う名称が表記されていたが、修正された。
season2では千翼とイユが改良版のネオアマゾンズレジスターを装着している。

アマゾンプロジェクト
野座間製薬の水澤令華を主導に行っている計画。
アマゾンやアマゾン細胞を利用した計画だが、その計画を狙って、国際営業戦略本部長の橘雄悟が暗躍している。

トラロック
街に潜む4000匹ものアマゾンを一網打尽にするために野座間製薬が遂行した駆除作戦。
その作戦内容は、人体に無害なように改良した対アマゾンガスを大量のドローンと豪雨を利用して街全体に散布し、アマゾンをまとめて駆逐するという物だが…。
season2に於いても、「トラロック事件」と呼称されている。

溶原性アマゾン細胞
season2より登場。
人間に感染し、感染者をアマゾン化させる特殊なアマゾン細胞。
ウイルスよりも大きいため、水分がなければすぐ死滅するので接触感染、飛沫感染、二次感染はありえないとされている。
この細胞の感染源、および元となったアマゾン=オリジナルを追うことで物語は進行していく。

4C
season2より登場する新組織。正式名称は「特定有害生物対策センター」で、「4C」は「Competitive Creatures Control Center」の略。
突如としてアマゾン化した人間を暗殺し、事件を隠蔽する事を目的として日本政府が設立した。橘雄悟が局長を務める他、かつて駆除班の一員だった福田耕太も所属している。
アマゾンの居場所を感知できるメンバーが不在なせいで対処が後手に回りやすいため、一般市民からの評価はあまり好ましくなく、「市民(チームX)の方がちゃんとアマゾンを狩ってる」とまで言われてしまっている。

チームX(キス)
season2に登場する若者のグループ。千翼/仮面ライダーアマゾンネオが所属していた。
千翼を含めた4人の家出少年で構成されている不良集団。
アマゾン狩りをまるでスポーツか何かの様に楽しんでおり、その動画をネットにアップすることで多額のアフィリエイト収入を得ている。
ツイッターのフォロワーは5万人越え。ねぐらは志藤が経営しているクラブの一室。
千翼のアマゾン感知能力が高い為にアマゾンを4Cより早く見つける事が可能。
だが4Cによってバイクや携帯が破壊された上、千翼の離脱、メンバーの一人の琢己がヒヒアマゾンになったことで駆除された事とヒヒアマゾンに襲われた健太が片足を失って入院。
生き残った裕樹も駆除班入りしたため事実上解散したが、第7話で裕樹とイユが再結成させた。

圧裂弾
4Cが使用する弾丸。一撃でアマゾンを粉砕できる威力を持つ。千翼とイユのアマゾンズレジスターにも仕込まれている。

音楽関係

※詳しい情報は公式HPの「GOODS」コーナーを参照されたし。

主題歌

season1

  • 「Armour Zone」

歌:小林太郎
下記のオリジナルサウンドトラックに収録されるが、『Amazon Music』にて2016年6月17日(金)より日本国内限定で先行MP3ダウンロード販売も実施された。

season2

  • 「DIE SET DOWN」

歌:小林太郎
2017年5月24日(水)に発売予定のシングルCDに収録予定。なお、同CDには「Armour Zone」も収録予定。

オリジナルサウンドトラック

正式作品名は『仮面ライダーアマゾンズ オリジナル・サウンドトラック』。
劇中音楽&主題歌をCD2枚組に収録している。発売日は2016年8月3日(水)。価格は3,800円+税。

テレビ放送

2016年7月よりseason1が地上波衛星放送でも放送された。全13話。
なお、地上波で放送されたのは配信版を再編集した「テレビ版」であり、尺調整の為にグロシーンを初めとした各シーンのカット編集が行われた
また、「テレビ版」には新撮オープニング映像も追加された。

放送日程放送開始日曜日放送時間
BS朝日2016/7/3毎週日曜深夜1:00~深夜1:30
TOKYO MX2016/7/6毎週水曜22:30~23:00

映像ソフト化

season1

DVD

巻数収録話数発売日
VOL.1Episode1~Episode32017年2月8日(水)
VOL.2Episode4~Episode62017年3月8日(水)
VOL.3Episode7~Episode92017年4月12日(水)
VOL.4Episode10~Episode132017年5月10日(水)


Blu-ray COLLECTION

巻数収録話数発売日
VOL.1Episode1~Episode132017年2月8日(水)

●初回特典:スリーブ
※限定生産品。在庫が無くなる場合あり。
●封入特典:ブックレット
●ボーナスディスク
製作発表会映像・メイキング・PR集・データ&デザイン画ファイル

スペシャルイベント

今作のスペシャルイベント『A to M Open Your AMAZONS』が2016年11月22日(火)に開催。
18:30開場/19:00開演。開催地は東京都の中野サンプラザホール。
詳細は下記の外部リンクを参照されたし。
なお、2017年3月8日(水)にこのイベントのDVDが発売される。
DVDの公式宣伝動画

余談

2017年3月7日Twitterトレンドキーワードに『仮面ライダーアマゾンズ』とヤマト運輸とAmazonの配送交渉「アマゾンと交渉入り」が同時に出現する珍事が起きた。

また、2017年の春映画『超スーパーヒーロー大戦』ではアマゾンオメガ、アマゾンアルファ、アマゾンネオの3人が登場。アマゾンネオはこの作品が先行登場となった。
劇中に登場するゲーム『超スーパーヒーロー大戦』のゲームキャラとして登場し、ゲームを制作した張本人である霧野エイトの行方を追っていたエグゼイド/宝生永夢の行く手を阻む。

殺人・食人などの残虐描写が含まれており、配信ページでは視聴者への警告が記載されている。
地上波版ではこのようなシーンはカットされて放送されている。
それでもseason1では暗くされたりぼかされたりする描写が多かったが、season2では直接的に表現され非常に過激になっている。
なおR指定はされていない。

season1配信開始日は2016年4月1日、エイプリルフールであった。
season2配信開始日の2017年4月7日は脚本担当の小林靖子氏の誕生日であった。

外部リンク






関連タグ

仮面ライダー 仮面ライダーアマゾン 

真・仮面ライダー:コンセプトが近い作品。過激な残虐描写を取り入れたライダーの先鞭でもある。
仮面ライダーTHENEXT:コンセプトが近い作品。ただしこちらはほぼリメイクである。
仮面ライダーエグゼイド:シーズン2と同時期放送の仮面ライダー。アマゾンズと唯一共演している他作品ライダーである。なおどちらも「生命倫理」がテーマであり、複数ライダーの思惑が交錯する構成・引きで主題歌を流す演出など共通点も少なくない。
クレヨンしんちゃん:同じテレビ朝日系列作品のamazonプライム限定配信作品繋がりで、『クレヨンしんちゃん外伝おもちゃウォーズ』にアマゾンアルファジャングレイダーに跨ったアマゾンオメガの人形が登場している。よくコラボ出来たな…。また、仮面ライダーのゲスト出演は仮面ライダー電王(テレビスペシャル)、仮面ライダーキバ(番宣)、仮面ライダーフォーゼ(ミニアニメ)以来となる。

pixivに投稿された作品 pixivで「仮面ライダーアマゾンズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1219672

コメント