ピクシブ百科事典

ギギの腕輪

ぎぎのうでわ

アマゾンの左上腕部に輝く銀色の腕輪。
目次[非表示]

概要

「外すと死ぬ」と言われているほどアマゾンの体に深く根付いている(平成版に登場した並行世界のアマゾンは外しても生きていた)※。
デコボコしているが、最終回で大介がスーツを着ていたことを考えると、見た目よりはかさばらないのかもしれない。

古代インカの超科学を秘めており、片割れであるガガの腕輪と合わせれば、世界を簡単に滅ぼせるほどのエネルギーを発動するとのこと。作中では正義の心を持つアマゾンが両方を所持することでそのハルマゲドンは阻止されたものの、ギギの腕輪だけでも以下のチートじみた能力を持っている。その時不思議な事が起こったの元祖と言ってもよかろう。

  • 失明を簡単に治す。
  • 身体能力を強化し、厚さ1000mの岩盤パンチ一発でぶち抜き、さらにそのまま1000m強ジャンプして牢獄を脱出
  • をも瞬時に溶かす高熱を放ち、氷漬けにされても即復活。
  • 電撃を跳ね返す。

ギギの腕輪とガガの腕輪が一体化すると、スーパー大切断と言う技が使える。特撮版では(リファインされた『ディケイド』ですら)大して通常技と変わらなかったが、仮面ライダーSPIRITSでは大きくアームカッターが伸びるという設定に変更されていた(作中でも恐竜のような巨体のトカゲロイド暴走体を一撃で真っ二つにしている)。
また、先ほど挙げた『仮面ライダーSPIRITS』ではギギとガガの腕輪を合わせることにより、噴火寸前の阿蘇山の火口に飛び込んでマグマを瞬時に石化させたり、原子分解を起こしたりしていた。

余談

パセラ公式コラボカフェ『仮面ライダーザダイナー』にてメニュー『ネギの腕輪』として商品化した。
その名の通り、ギギの腕輪を模したオニオンリングフライの盛り合わせである。

関連タグ

アマゾンライダー

外部リンク

@RiderDiner - 2017年9月9日

pixivに投稿された作品 pixivで「ギギの腕輪」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141

コメント