ピクシブ百科事典

アマゾンの世界

あまぞんのせかい

『仮面ライダーディケイド』第28話・29話に登場する世界。
目次[非表示]

概要

 『仮面ライダーディケイド』第28話・第29話の舞台となる世界。
 士の役割は草野球選手で、光写真館の背景ロールは「密林を流れる」。
 平成ライダー同様に現代風にリ・イマジネーションされたアマゾン=山本ダイスケが登場する。本エピソードは「アマゾン」の第1部「ゲドン編」をモチーフにしているため、様々なパロディが見られる。

原典との差異

 本作のゲドンは既に大ショッカーの協賛組織の一つであり、東京は大ショッカーにより支配されている(士は「いくらなんでもそんなに速く世界一個落とせるわけがない」と嘯いていたが、実際は既に世界の殆どが大ショッカーに支配されているようだ)。子供達は大ショッカースクールに通わされ、街角では「イー!」と挨拶し、反乱分子は大ショッカー憲兵逮捕されてしまう。
 というのも、大ショッカーは「仮面ライダーこそが世界を崩壊させる破壊者で、大ショッカーはそれから人々を守る正義の使者」と大嘘をぶっこいており、それを信じた市民たちは怪人応援仮面ライダー非難する

 また、本作におけるアマゾンは長老バゴー改造されたのではなく、「各国を放浪した後に祖国(日本)に来てゲドンとの戦いに巻き込まれ、アマゾンライダーになった」と本人が語っている。これらの少ない情報から推察するに「ゲドンの獣人オオトカゲとして改造された後に裏切って脱走した」という王道展開が過去にあったのではないかと考えられるが、詳細は不明。

登場する怪人


わざとオーソドックスなクモコウモリを外している辺りが芸が細かい。


関連項目

仮面ライダーディケイド ディストピア リ・イマジネーションライダー

山本ダイスケ/アマゾンライダー 十面鬼ユム・キミル

RXの世界 → (ストロンガーの世界) → アマゾンの世界 → ディケイドの世界

レッツゴー仮面ライダースーパーヒーロー大戦GP:同様にショッカーよる支配が完成し、仮面ライダーがお尋ね者になっている分史

仮面ライダーアマゾンズ:後年製作された仮面ライダーアマゾンの完全新作。本作の仮面ライダーも人間との協調や敵対が見られる

pixivに投稿された作品 pixivで「アマゾンの世界」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 241

コメント