ピクシブ百科事典

トゲアリ獣人

とげありじゅうじん

トゲアリ獣人とは、「仮面ライダーアマゾン」に登場する怪人である。
目次[非表示]

CV:市川治

概要


12話「見た!ゲドンの獣人改造室!!」に登場した獣人
前科十犯の強盗殺人犯・村田源次を素体としてゲドンの獣人改造室にて制作された。
図鑑等の設定では動物を等身大化させ人間並みの知能を与えたとされる獣人の中で、人間が素体である事がはっきりしている唯一の獣人。手術中に脳を丸ごと入れ替えた入れ替えたような描写もある。

十面鬼ゴルゴス赤ジューシャの救出を命じられて出撃した。

武器は、口から吐き出す蟻酸と、投擲可能な体の棘。

殺人犯を素体にしただけに従来の獣人をも上回る凶暴さを発揮したゲドン最強の獣人であったが、アマゾンライダーと激闘の末大切断を食らい、直後に蟻酸で反撃するも遅れて首が落ちるという最期を遂げた。なお首が落ちる瞬間、首の部分に人の手の様なものが見えているが気にしてはいけない。

派生作品

仮面ライダーSPIRITS』ではゲドンの九州襲撃作戦に同校。阿蘇山にダイナマイトを仕掛けて噴火させようとした再生モグラ獣人のヘルプに回り、アマゾンライダーを数の暴力でボコボコにした挙句ガガの腕輪を奪い取る。しかしそこで用済みと見なされ、他の獣人共々ゴルゴスに焼き殺された。

関連項目

ライダー怪人 
キノコモルグ:同じく極悪人をベースに作られた怪人。
仮面ライダー王蛇:同じく極悪人をベースに作られた…ってこいつは仮面ライダーじゃないか。
アリアマゾン

pixivに投稿された作品 pixivで「トゲアリ獣人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 149

コメント