2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

三崎一也「アマゾンマンション!」
登場話:シーズン1 Episode 3「COLONY OF ANTS」Episode 4「DIE OR KILL」など

概要

の形をしたアマゾン
女王と兵隊の2種類が存在して、女王が兵隊を統率するという現実の蟻と似た特徴を持つ。
恐らく元ネタはトゲアリ獣人であろう。

女王アリアマゾン

演/声:本橋由香

データ

身長188.5cm
体重117.0kg
特色/力肩部の鋭い肢による刺突、集団戦闘


Episode3、4に登場。ランクはB。
捕食する時には、獲物に抱きついた後肩から伸びる蟻の脚状の部位を背中に突き刺し、確実に捕らえた上で食らう。

硬質化した表皮を外骨格のようにまとい、高い腕力と脚力を活かした格闘攻撃を繰り出す。
また、蟻のように集団で行動する性質を持ち、およそ200体前後の兵隊アリアマゾンと協力してコロニーを形成する。

劇中での動向

久木園と言う名前の主婦に擬態しており、マンション丸々一つを配下の兵隊アリアマゾンと共に乗っ取り、アマゾンマンションに仕立て上げ、修理や配達を頼み訪れた人を食らっていた…それはどちらかというとアリジゴクでは。
駆除班アマゾンオメガの襲撃を受けるが、兵隊アリアマゾンを動員して逆に追い詰める。自身も調査班の2人を捕食してパワーアップして、理性で戦っているアマゾンオメガを圧倒した。
しかし、アマゾンアルファの乱入で仕留め切れず、本能で戦いだしたアマゾンオメガのバイオレントブレイク(ムチ使用)で上空に上げられ、落ちてくるところをアマゾンオメガのバイオレントバニッシュで横真っ二つにされて死亡した。

兵隊アリアマゾン

データ

身長186.0cm
体重115.0kg
特色/力強靭な牙、集団戦闘


Episode3、4に登場。ランクはE。
女王アリアマゾンの配下であり、彼女に統率される。いわば戦闘員ポジション。
硬質化した表皮が外骨格のように内臓を保護しており、戦闘時はフック状に曲がった口端の牙で獲物を引き千切る。

コロニーに侵入した外敵に反応し、集団で襲い掛かる習性を持つ。
特殊能力は無く動きは鈍重で知能も低く、単独では駆除班のメンバーでも倒すことができるほど弱いが、マンションの住人全て182体という圧倒的な数を誇る。

劇中での動向

圧倒的な物量で駆除班とアマゾンオメガを苦戦させるが、最期は野座間製薬が開発したアマゾン駆除用毒ガスをマンションに流され、全滅した。

カオリ

演/声:中村有沙

season2に登場。season1の生き残り。マモルと共に人間の手から逃れ続けている。人間態の外見は髪の長い成人女性。
仲間同様に何らかのトラウマを抱えており、食人が出来なくなっている。

Episode9「VANISHING WINGS」にて、水澤美月の放った圧裂弾からマモルとオリジナルを守る為の盾となり、他の生き残り共々爆散、死亡した。


それ以外の他エピソードにも、別個体が多数登場している。

余談

女王アリアマゾンの人間態を演じた本橋由香氏は、『激走戦隊カーレンジャー』でイエローレーサー/志乃原菜摘を演じている。

女王アリアマゾンの衣服モチーフはガーターベルトで、女王からの連想でSM嬢をイメージしている。兵隊アリアマゾンは古代ローマの兵士の筋肉のような鎧。

女王アマゾンには、アリの腹部を模した右脚や卵をイメージしたロングスカート、アリの巣のディテール、ニチアサでは描きづらい女性の胸部などもデザインされている。また、羽やいびつな頭など「派手に大きく」というオーダーから女王アリのイメージを盛り込んでいる。

兵隊アマゾンにはアリの巣をイメージしたディテールが透明な鎧部分に描かれている。

兵隊アリアマゾンのスーツの一つは後にハチアマゾンに改造され、マスクの一つは後に『仮面ライダージオウ』にてアナザーアギトのマスクの一つに改造された。

関連項目

仮面ライダーアマゾンズ アマゾン(仮面ライダーアマゾンズ) ライダー怪人
アントロード:同じく女王が兵士を統率するライダー怪人。

アリバズーカ…第五のアマゾンと同様に人間を肉食の怪物へと変える蟻の怪人。

外部リンク

女王アリアマゾン 仮面ライダー図鑑
兵隊アリアマゾン 仮面ライダー図鑑

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2864

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました