ピクシブ百科事典

ハチアマゾン

はちあまぞん

仮面ライダーアマゾンズに登場する怪人。
目次[非表示]

概要

演/声:沢井美優

の姿をしたアマゾン
Episode9、12に登場(怪人態は12のみ)。ランクはE。

低ランクのため戦闘力は低く目立った特殊能力も持たないが、野座間製薬が開発したアマゾン駆除用ガスに対してある程度耐性を持つ。

人間態はミカと名乗る女性。
アマゾンらしく人肉食への忌避感や人間が死ぬことへの感情は全く無いが、自分の手で人間を殺して食らうような行為は好まず、人間社会の中でひっそり生きていきたいと願っていた。

劇中での動向

Episode9にて、カニアマゾンレストランの客として登場。

カニアマゾンの人肉ハンバーグで少しずつ人肉を食べていれば、覚醒を遅らせられると信じていた(しかしこれは全くの見当違いな考えで、実際はアマゾンはたとえ未覚醒であっても一度人肉を口にしてしまうと加速度的に覚醒が近付くことが明かされている)。

潜入捜査でレストランを訪れたに、「今のままひっそりと生きていきたい」という願いを語る。
アマゾンの中にも「進んで人を殺すようなことは望まず、ただ静かに生きていたいと願う者がいる」ことを知り、悠は戦うべき相手についての考えに大きな影響を受けた。

駆除班の突入後カニアマゾンに助けられて他の客と共に逃走、アマゾンオメガが庇ったこともあり逃げ切ろうとしていたが、野座間製薬が派遣したドローンが散布したアマゾン駆除用ガスを受け、死亡した。と思われていたが……

Episode12にて、地下に潜伏するアマゾンの一人として再登場。上記の体質のため、客の中で一人だけ生き残っていた。

コウモリアマゾン2の駆除に訪れた悠に発見されるが、見逃されて他の未覚醒アマゾンを連れて地下から逃げ出す。
しかし地上に出たところで覚醒の時を迎えてしまい、仲間を逃がして一人その場に残った。

強い空腹感から偶然その場に居合わせた美月を食らおうとするが、駆けつけたアマゾンオメガに止められる。
助けを求めるものの、覚醒してしまったがために今度は見逃されず、アマゾンオメガの貫手で腹を貫かれて死亡した。

他の個体

島田

演/声:西祐一郎

season2に登場。season1の生き残り。マモルと共に人間の手から逃れ続けている。人間態の外見は眼鏡をかけた成人男性。
仲間同様に何らかのトラウマを抱えており、食人が出来なくなっている。

Episode9にて、水澤美月の放った圧裂弾からマモルとオリジナルを守る為の盾となり、他の生き残り共々爆散、死亡した。

余談

スーツは兵隊アリアマゾンのスーツを改造したもの。
元ネタは仮面ライダーアマゾン第15話に登場するガランダー帝国の獣人第1号であるハチ獣人と思われ、衣服モチーフはマフラー

人間態と声を演じた沢井美優氏は、東映が製作した実写版『美少女戦士セーラームーン』で、主人公である月野うさぎ/セーラームーンを演じている。

関連項目

仮面ライダーアマゾンズ アマゾン(仮面ライダーアマゾンズ) ライダー怪人

pixivに投稿された作品 pixivで「ハチアマゾン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 447

コメント