ピクシブ百科事典

ゾウアマゾン

ぞうあまぞん

ゾウアマゾンとは、仮面ライダーアマゾンズに登場する怪人。
目次[非表示]

演/声:川嶋秀明

概要

ゾウの形をしたアマゾン。ランクは不明。

野々森耳鼻科医院の医者が溶原性アマゾン細胞に感染して変貌したもので、
長いから管を伸ばして獲物の耳に突き刺し、脳髄を啜る。
同院の看護婦でもあるゾウムシアマゾンとは協力関係にある。

第三話では通院してきた女性を捕食中に千翼及びイユに襲撃され、交戦。
(女性はまだ生きたまま脳を啜られており、痙攣しながら呻き声を発していたほか、
食べ残しの脳漿が床に零れ落ちるというショッキングなシーンがある)

相棒のゾウムシアマゾンはイユに分断されて撃破されてしまうものの、
アマゾンネオ相手に善戦し、千翼が食人衝動を起こしていることを察すると、
「そんなに欲しいなら譲ってやるよ」と女性を差し出して逃亡した。

第四話では白衣姿のまま路上で人間を襲っていたが、駆け付けた千翼、イユと再び交戦。
強烈なアッパーで千翼を立体駐車場から突き落とそうとするが、
ワイヤーで復帰されて反撃を受け、逃げようとするもクローで捕縛されてしまう。
更にイユに動きを封じられ、アマゾンネオのフットカッターで胸を斬り裂かれて絶命した。

余談

公式仮面ライダーコラボレストラン『KAMENRIDER THE DINER』の企画、
「仮面ライダーアマゾンズSeason2メニュー」の一つとして、
ゾウアマゾン診療カクテル』が発表された。

フランボワーズリキュールヨーグルトカクテルなのだが、
中心には大脳を模したクランベリー味の氷が浮かべられている
また、このカクテルにはストローが二本用意されているため、
劇中のゾウ&ゾウムシアマゾンよろしく二人仲良く啜って味わえる

劇中で女性を食べたがっていた千翼役の前嶋曜氏も注文したらしく、
アマゾンズスタッフと一緒に飲んでいる写真が本人のTwitter上にUPされている。

関連タグ

仮面ライダーアマゾンズ アマゾン(仮面ライダーアマゾンズ)

ゾウ

コメント