ピクシブ百科事典

平成の昭和ライダー

へいせいのしょうわらいだー

特撮舞台『仮面ライダージオウ ファイナルステージ』にて言及されたワード。
目次[非表示]

アナザーオーマジオウ:「昭和の仮面ライダー?」
1号:「お前の目は節穴か?!」「俺達は、昭和の仮面ライダーじゃない!」
アマゾンアルファ:「俺達は、平成の世に生まれた昭和ライダーだ」「おい、ジオウとか言ったか?お前が平成ライダーを継ぐというのなら継がせてやる。」「だが、忘れるな。俺達は、平成の昭和ライダーとして戦い抜いた。」
(以下略)



概要

平成ライダー最後の作品『仮面ライダージオウ』の舞台版、『仮面ライダージオウ ファイナルステージ』にて言及されたワード。
平成の昭和ライダー」という訳の分からない表現になっているが、分かりやすくすると「平成時代にリブート(リメイク)された昭和ライダー作品、およびその作中に登場する仮面ライダーたち」の事を指している。

なお、仮面ライダークウガより前に制作された『ネオライダー』3作品については、石ノ森章太郎が原作者として直接関わり、また作風が昭和ライダーのそれを踏襲している事から、ジオウ以前の平成ライダーの劇場版作品(オールライダー対大ショッカー仮面ライダー大戦など)での扱いと同様に昭和ライダーの括りとされる。

「平成の昭和ライダー」作品一覧


余談

  • 令和の時代にも『仮面ライダーBLACK SUN』・『シン・仮面ライダー』という、昭和ライダーのリブート作品が登場している。差し詰め「令和の昭和ライダー」と言ったところか。
    • また、『仮面ライダーW』の正統続編『風都探偵』のアニメ版が放送されることも発表されているが、こちらは連載開始が平成なので「令和の平成ライダー」などとは扱わないと思われる。


関連タグ

仮面ライダー 昭和ライダー 平成ライダー

関連記事

親記事

昭和ライダー しょうわらいだー

子記事

兄弟記事

コメント