ピクシブ百科事典

ゾウムシアマゾン

ぞうむしあまぞん

ゾウムシアマゾンとは、仮面ライダーアマゾンズに登場する怪人。
目次[非表示]

「ナカイミキさーん、診察室へどうぞー。」
「センセェイ・・・?」
登場話:シーズン2「Episode 3 PERSONA NON GRATA」
演/声:早川知子

概要

ゾウムシの形をしたアマゾン。ランクは不明。
戦闘面で活躍できるだけのパワーは備えていないが、一応格闘をこなすだけの力や敏捷性はある。

野々森耳鼻科医院の看護婦が溶原性アマゾン細胞に感染して変貌したもので、
口吻から伸ばす管を獲物の耳に突き刺し内臓(作中描写では脳髄)を啜る。
同院の医者でもあるゾウアマゾンとは協力関係にある。

通院してきた女性を診察室に誘い込んで捕食していたが、
駆除に駆けつけた千翼イユと戦闘になり、院外の森へ逃走する。
しかしイユと黒崎隊の追撃を受け、退路を塞がれて連続攻撃を受けてしまう。
最期はカラスアマゾンの蹴りを食らい、更に腕爪で胸を斬り裂かれて絶命した。

余談

ゾウムシモチーフのライダー怪人はおそらくこれが初。
戦隊シリーズを見ても、5000℃のクラスニーゴがいるのみである。


関連タグ

仮面ライダーアマゾンズ アマゾン(仮面ライダーアマゾンズ)

ゾウムシ

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゾウムシアマゾン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 174

コメント