ピクシブ百科事典

カニ獣人

かにじゅうじん

『仮面ライダーアマゾン』に登場する獣人。
目次[非表示]

概要

CV:峰恵研

 『仮面ライダーアマゾン』第8話「行けアマゾン! カニ獣人の島へ!」に登場する秘密結社ゲドン獣人
 巨大化させた人間並みの知能を与えたあまりにもカニそのまんまなデザインが特徴。その見た目通り横に移動することが多い。
 全身をより硬い甲殻で覆っており、両腕ので相手を捕らえ、まで溶かしてしまう。また多数の人食い蟹を操るという能力も持つ。
 十面鬼ゴルゴスの好物である若い生き血を収集するのが役目で、こんな外見のくせにゴルゴスからは「人さらいにはうってつけの人材」と称されていた。もしかしたら赤ジューシャに関する現場指揮に優れているのかもしれない。

かにのさいご。


 ヒロイン岡村リツコとその友人を拉致するが、アマゾンにアジトである島に乗り込まれる(泳いできた)。
当初は配下の人食い蟹を使いリツコ達を人質とし、アマゾンを一方的に攻撃。と言っても所詮は「ただの小さい蟹」だったため、アマゾンが反撃に転じても特に人質を攻撃することは無かった。
毒の泡で攻撃するも主人公補正バリバリのアマゾンライダーにはこれっぽっちも通用しなかった。ナレーションの「アマゾンにそんな攻撃は効かないのだ」の一言で済まされている。
大切断で滅多切りにされからオレンジ色蟹味噌をぶっ放して失血死した。


 ちなみに本人はモグラ獣人を「命が惜しかったら教えろ」と脅迫しアマゾンの弱点を聞き出そうとした後「ゲドンに約束なんてもんはない!」と吐き捨てやっぱり始末しようとするするという凄まじい掌返しを見せたものの、ゴルゴスの「アマゾンを殺したら最高幹部にしてやる」という嘘くさい甘言にはホイホイ従っている辺り、獣人という存在のバカさ加減が窺える。

派生作品での登場

 『仮面ライダーSPIRITS』ではゲドン九州制圧作戦に参加。再生モグラ獣人に与えられた阿蘇山噴火計画のアシストを行う。ワニ獣人との二人がかりでアマゾンからガガの腕輪を奪い取り、十面鬼ゴルゴスに返上するものの、即座に用済みと見なされ火炎放射処刑され焼き蟹にされた。

 なお、アマゾンの次の作品である『仮面ライダーストロンガー』では、最終回で岩石大首領が蘇らせた再生怪人軍団にカニ奇械人という同型の怪人がいた。(ただし右腕がブラックサタンカマキリ奇械人、左腕がガランダー帝国ハチ獣人のものになっている。)


関連項目

カニ奇械人 獣人 カニアマゾン

pixivに投稿された作品 pixivで「カニ獣人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1661

コメント