ピクシブ百科事典

拉致

らち

人を無理やり連れていくこと。

概要

力ずくでを連れていくこと。相手をだまして連れていく場合は誘拐となる。
目的として個人の欲望を満たすものや、金銭と引き換えに拉致した人物を引き渡す、拉致後に無残な目に遭わせて敵対者への脅し見せしめ制裁にするというものなど。

これを国家レベルで大々的に行ったのがソ連で、占領地などの住民や技術者などを拉致して自国に連れていき、シベリアの開発や新兵器の開発に役立てた。日本人も例外ではなく、満州や樺太に住んでいた人々が大勢シベリアに連れていかれ強制労働を課せられた。

他に北朝鮮が行なっていた日本人や韓国人の拉致が有名。拉致した人の氏名戸籍等の身分を奪い取って工作員が当該人物に成りすまし潜入工作を行ったり、敵国の言語や民情や社会を工作員に教える教官にされたりした。

社会では当然犯罪である。

関連タグ

犯罪 誘拐 アブダクション 監禁 拘束 北朝鮮
シベリア抑留

pixivに投稿された作品 pixivで「拉致」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4957486

コメント