ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

拘束

こうそく

ロープなどの道具で身体の行動の自由が奪われること。またはその様子を描いたイラスト。R-18、R-18Gの物が多い。
目次 [非表示]

概要編集

道具等で、身体的な行動の自由を奪われること。主にSM凌辱描写のあるイラストにこのタグが使用される。

その為、ほとんどのイラストには、このタグと一緒にR-18及びR-18Gのタグが付いてしまう。

拘束の種類編集

手枷・足枷編集

センシティブな作品センシティブな作品

緊縛編集

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品

前手縛り編集

センシティブな作品センシティブな作品

後ろ手縛り編集

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品

十字架編集

センシティブな作品センシティブな作品リベッチオ②

キ字架編集

センシティブな作品

大の字編集

センシティブな作品センシティブな作品

人の字編集

センシティブな作品

X字編集

巡音ルカ X字架磔センシティブな作品

Y字編集

センシティブな作品

M字開脚編集

センシティブな作品

前手吊り編集

センシティブな作品センシティブな作品

後ろ手吊り編集

センシティブな作品センシティブな作品

スクアセイション編集

センシティブな作品

前手に縛った状態で重しを付け、両手に負荷を掛ける拘束方法。

ストラパド編集

前手に吊り、足首に重しを付けた状態で揺らしたり落としたりする拘束方法。

獣吊り編集

センシティブな作品

獣縛り編集

「獣吊り」と混同されることが多いが、「獣縛り」は四肢をひとまとめにした縛りであり、それを吊すことをも指す。一方の「獣吊り」(※前出)は、四肢を前肢と後肢(両腕と両脚)に分けて縛り、間隔を開けた形で棒に固定して吊すことを指す。

「獣縛り」は、昔の日本では拷問に掛ける際の定番の吊しである一方で、運ぶのには適さない。これに対して「獣吊り」のほうは、運ぶことにこそ適しており、仕留めた大型獣を運ぶのに用いられてきた。

逆海老編集

センシティブな作品センシティブな作品

片足吊り編集

センシティブな作品センシティブな作品

逆さ吊り編集

センシティブな作品センシティブな作品

股裂き編集

センシティブな作品

拘束ベルト編集

春奈ちゃん捕獲成功♪

拘束衣編集

センシティブな作品センシティブな作品

編集

センシティブな作品

ぐるぐる巻き編集

「ぐるぐる巻き」という語は拘束の方法だけに限ったものではないが、後述する「簀巻き」と「マミフィケーション」を含意しており、pixivでもそれらと同じ意味でタグ付けされている例が多く見られる。

「簀巻き」と「マミフィケーション」はよく混同されており、pixivでタグ付けされている作品でも、両者を取り違えている例は非常に多い。例えば「マミフィケーション」で4番目に例示したイラストはタイトル名に「簀巻き」とあるが、簀に相当するものは宛がわれておらず、でぐるぐる巻きにされているそのさまは「ミイラ化」と呼ぶべきであろう(※暴れる相手に縄だけでそうはならんやろというツッコミは無しで)。

「簀巻き」は文字どおりに「簀(す|〈むしろ〉の一種)で巻く」緊縛法であり、巻いた上から縄掛けすることによって完成する。これに対して「マミー化」すなわち「ミイラ化」を意味する「マミフィケーション」は、エジプトのミイラのように包帯でぐるぐる巻きにするのが基本形で、とにかく、テープ状の物で全身をミイラ状に包み込んでしまう緊縛法である。サブカルチャーにおけるマミフィケーションは、その基本形から用法が広がり、蜘蛛の糸に全身を絡め取られてミイラ状にされてしまったり、触手によって包帯巻きのような状態にされる描写も、このカテゴリーに含まれると解釈されている。ところで、巴マミがテープを使ったマミフィケーション攻撃を得意としているのは偶然なのだろうか(ちょっとひねったイラスト例示)。

簀巻き編集

センシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品ふわふわ簀巻きアヤベさん

マミフィケーション編集

マキマ・イン・ディストレスセンシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品

蜘蛛の糸編集

センシティブな作品センシティブな作品

粘着編集

センシティブな作品

ボックス化編集

静謐ちゃん壁足くすぐり拷問センシティブな作品

線路ピンチ編集

猫質

関連タグ編集

SM BDSM リョナ R-18

監禁 捕獲 DID 閉じ込め 固め 箱詰め 女性拘束 亀甲縛り 菱縄縛り

緊縛 捕縛 束縛 巻き付き 締め付け X字拘束

四肢拘束 後ろ手 吊り  土の字拘束 手首押さえつけ

くすぐり 放置 拘束プレイ 椅子拘束 ベッド拘束 線路ピンチ ヒトイヌ 囚われの身の女の子

拘束具 … タグまとめ有り。

関連記事

親記事

行動 こうどう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6983818097

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました