ピクシブ百科事典

目次[非表示]

演:小田井涼平

人物

仮面ライダーゾルダに変身する不利な裁判でも判決を覆せる程度の能力を持つ凄腕スーパー弁護士
一方で、法外な弁護報酬を請求してくる悪徳弁護士としての一面も持ち合わせている。

ゾルダ


「ゴロちゃん」ことパートナー由良吾郎には絶対的な信頼を寄せている。年齢30歳。
不治の病に侵されており、永遠のを得るためにライダーバトルに参加した。
欲望を愛していると公言し、楽しむために生きているタイプだが、同じ境遇の人間には優しさを垣間見せたり、楽しむことを優先させているだけで積極的な悪事には加担しない(上前をこっそり頂いたりはするが)。また、自分に親しみを持つ相手には好意的に接するなど、良くも悪くも人間臭い人物で、真司もライダーとして対立する前は人として好感を抱いていた。
裁判で無罪に出来なかったことから浅倉威に恨まれている(さしもの北岡ですらあらゆる手を尽くした末に、ようやく懲役10年に持ち込んだほど、浅倉の凶行が凄まじ過ぎたためである)。
城戸真司上司である桃井令子に好意を寄せており、何度もデートに誘っては振られるのが定番。
好きな食べ物は「贅沢なものなら何でも」。好きな言葉は「濡れ手で粟」。
割と自己中な性格は子供の頃からだったようで、友達もいなかったようだ。

最期

終盤にて、浅倉=王蛇との決着を付ける事を決意するも、その直前に病状が悪化して死亡。結局令子とデートできる事は永遠になかった。

劇場版・TVSPでの北岡秀一

劇場版『EPISODE_FINAL

劇場版においては、霧島美穂を殺害した浅倉威を弁護していたが故に美穂から恨まれ罪悪感を感じ、病の進行も手伝ってかバトルに虚しさを感じる様になり、戦いを放棄して脱落してしまう。

TVSP『13RIDERS

真司のヘルメットを叩き落としてベノスネーカーから真司を救うなど、やっぱり本編同様根は悪人ではないことがわかるが、TVSPでは悪役ポジションに近いため、ナイト以外のライダーたちと手を組んで、龍騎を叩き潰そうとした。

龍騎以降の作品

復活!


今作で15年ぶりに銀幕に帰還
劇中に登場するゲームでもある『超スーパーヒーロー大戦』内のトーナメント戦でチームエグゼイドの緑枠メンバーとして陣マサトによりセレクトされたが、本人はあまり乗り気でなかったらしく、永夢逹に契約書の締結を要求する。また、何故かモモタロスの事をゴローちゃんと呼んでいた(1文字しか合っていないような…)。
決勝戦ではカラー及び銃使いの3号ライダー繋がりで仮面ライダー龍玄仮面ライダー鎧武)と戦った。

メインライダー4人(龍騎・ナイト・ゾルダ・王蛇)の中では、ゾルダの変身者であるはずの彼のみ登場しておらず、彼の代わりに吾郎がゾルダに変身している。
浅倉の発言から、少なくとも彼もライダーとして戦っていたようだが……?

関連タグ

仮面ライダー龍騎 仮面ライダーゾルダ
由良吾郎 浅倉威 城戸真司 秋山蓮
小説仮面ライダー龍騎
鴻上光生仮面ライダーOOOの登場人物。同じく人の欲望を愛するキャラ。

関連記事

親記事

仮面ライダーゾルダ かめんらいだーぞるだ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「北岡秀一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 378544

コメント