ピクシブ百科事典

和田圭市

わだけいいち

スーパー戦隊シリーズ「五星戦隊ダイレンジャー」のリュウレンジャー/天火星・亮を演じたアクション俳優。
目次[非表示]

概要

1968年生まれ。岩手県出身。愛称は「ワンダー」。

大野剣友会のヒーローショー等ので下積み経験を重ねた後、1993年スタートの東映スーパー戦隊シリーズ第15作「五星戦隊ダイレンジャー」にレギュラー出演。当初はイエロー役のキリンレンジャー天時星・知の予定だったが、背が高く、高校時代に体操の経験があり、殺陣の訓練も積んでいて生身のアクションも出来る点から、レッド役のリュウレンジャー天火星・亮に抜擢され、真面目な熱血漢キャラを好演した。

その後も、映画・舞台・テレビドラマへの出演の他、東映の「ブルースワット」「重甲ビーファイター」や、円谷プロの「ウルトラマンダイナ」、「ボイスラッガー」といった特撮系作品に客演。また「救急戦隊ゴーゴーファイブ」のVシネマに獣魔ハンター・ジーク役で、「仮面ライダー龍騎」の特別編13RIDERSに初代龍騎こと榊原耕一役で出演した。

1999年には、NHKの連続テレビ小説「すずらん」に、主人公・日高萌の妹・葛木明子の旦那役で出演した。

近年は、殺陣が出来るアクション俳優である事を活かして、カプコンの「バイオハザード」シリーズや「戦国BASARA」シリーズ等の家庭用ゲームのモーションアクターも務めている。

2011年には、劇場版「ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」でリュウレンジャーの声を務め、翌2012年には、スーパー戦隊シリーズ第35作「海賊戦隊ゴーカイジャー」第33話に17年ぶりに天火星・亮として出演。生身でも豪快なアクションを披露した。そして翌2013年には、「非公認戦隊アキバレンジャー痛」にてリュウレンジャーの声を務めた。

現在でも、ダイレンジャーのメンバーとの交流が続いている他、別シリーズの戦隊レギュラーとも交流している。

関連タグ


関連リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「和田圭市」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2574

コメント