ピクシブ百科事典

音撃

おんげき

『仮面ライダー響鬼』に登場する怪物「魔化魍」を倒すための戦術。(曖昧さ回避付き)
目次[非表示]

誘導

セガのリズムゲームはオンゲキへ。なお、漢字表記はこちらと同じである。

概要

 『仮面ライダー響鬼』に登場する架空の格闘術。
 本作に登場する、人を喰らう妖怪「魔化魍」は不死身であり、一切の物理攻撃が通用しない。その魔化魍を倒すために編み出されたのが音撃であり、「清めの音」という特殊な音波を魔化魍に打ち込むことで清め、粉砕することができる。
 音撃は鬼の修行のひとつであり、大きく分けて「管」「弦」「鼓」の三つに分類される。このような楽器を使って自然のエネルギーを清めの音に変え、魔化魍を倒すのである。

枹型音撃武器「音撃棒」と、太鼓となる「音撃鼓」を使って清めの音を叩き込む『音撃打』を用いる流派。また『音撃打』に複数のがあるのも特徴。
リーチが短いため魔化魍に最接近して戦う必要があるが「音撃鼓」は腰に収納できる位に縮小可能で、「音撃棒」も腰に収められる程度の大きさなため機動力に長ける。
また少なくとも響鬼は先端から炎の弾「烈火弾」を放っての遠距離攻撃や、纏った炎で焼き切る「烈火剣」といった鬼棒術も使えるため、相応の鍛錬を積んだ者であれば応用が利く。
等身大の夏の魔化魍はこの「太鼓の音撃」でしか倒せないため、一人前の鬼であれば(程度はともかく)一通り修めている思われる。他にも強化型音撃鼓・爆裂火炎鼓が登場したりと優遇されている。
この音撃を使う鬼は「変身音叉」を用いる模様。
主な使用者:響鬼、弾鬼剛鬼歌舞鬼

気鳴楽器型音撃武器「音撃管」と、ベルとなる「音撃鳴」を扱い『音撃射』を用いる流派。
空気の弾丸を発射した遠距離攻撃を得意としており、霊石『鬼石』と共鳴させることで離れた相手にも清めの音を送り込むことが可能。
直接攻撃ではなく鬼石を撃ちこむ→「音撃鳴」を取り付ける→『音撃射』を吹く…というプロセスが必要になるため応用が利き難いのが難点。
劇中では使用者が少なく、新型の装備の登場もないなど不遇気味。
等身大の夏の魔化魍は前述の通り「太鼓の音撃」でしか倒せないため、夏の間は基本的に使用されない。
この音撃を使う鬼は「変身鬼笛」を使用する模様。
主な使用者:威吹鬼勝鬼闘鬼天鬼
※天鬼は仮面ライダーディケイドで登場したライダー。

弦楽器型音撃武器「音撃弦」と、弦の一部「音撃震」を駆使した『音撃斬』を用いる流派。
大型で重量も嵩むため持ち運びや取り回しに欠けるが、その分リーチが長く並の童子と姫程度であれば一撃で撃破するほどの破壊力を持ち、硬い外殻を持つ魔化魍に効果を発揮する長所短所がはっきりした流派。
『音撃斬』は、「音撃弦」を直接突き刺し「音撃震」をかき鳴らすことで清めの音を叩きつけるという豪快な音撃だが、場合によっては振り払われてしまうことも。
劇中では「音撃"真"弦」という新型や専用の小型音撃弦が登場するなど厚遇されている。
「管」の音撃同様夏の魔化魍には効き目がないため、夏季で使用されることは基本的にない。
この音撃を使う鬼は「変身鬼弦」を使用する模様。
主な使用者:轟鬼斬鬼裁鬼蛮鬼
※なお、裁鬼は全ての音撃が使えるオールラウンダーである

派生型

弦の一種だが竪琴型の音撃弦を使った流派。
近接武器としての要素はなく演奏するのみで、呪術により召喚するため持ち運ぶ事もないという異色な音撃弦・鬼太樂を使う。音撃の名称は『音撃奏』。「音撃震」なしで使うことが可能。
『音撃斬』型と同様、変身には「変身鬼弦」を使用する。
使用者:朱鬼

上記以外の流派

いずれも劇場版にのみ登場した流派である。全員「変身音叉」を使用する。

  • 震張
2つ1組の円盤型音撃武器「音撃震張」を使った流派。
円盤形の刀剣なので音撃弦の要素もあるが、戦い方は音撃棒に近い。
煌鬼は水中戦で無類の強さを発揮する鬼なため、水中用の音撃なのかも知れない。
音撃の名称は『音撃拍』。なお煌鬼は「音撃鳴」を装備しているが使っていない。
使用者:煌鬼

  • 吹道
気鳴楽器の内、横笛型音撃武器「音撃吹道」を使った流派。
笛ならば「音撃管」に含まれそうだが、その実、先端に備わった刃を使う近接武器である。
羽撃鬼は「鬼翔術」により飛行能力を持つ鬼なので、その兼ね合いもあると思われる。
技名やプロセスも「音撃管」に酷似しているが、音撃の名称は「派生音撃弦」と同じ『音撃奏』。「音撃鳴」を装備しているが使っていない。
使用者:羽撃鬼   

  • 金棒
大型音撃武器「音撃金棒」を使った流派。
名称からして音撃棒の派生形と思われるが、使用するのは一本のみでリーチや一撃の重さに生かした戦い方は音撃弦に近い。
装備しているのは「音撃鼓」で空中に太鼓を発生させている。
音撃の名称は『音撃殴』。
使用者:凍鬼

  • 三角
棒の一種とも言える三節棍型音撃武器「音撃三角」を使った流派。
普段は楽器の形をしておらず単なる打撃武器としての機能しかないが、両端を揃えることでトライアングルとなる変わり種。
音撃を放つ際には「その状態で変身音叉をぶつける」という要素もこれまた異色。
音撃の名称は『音撃響』。「音撃鼓」を装備しているが使っていない。
使用者:西鬼



これ以外にも「小説仮面ライダー響鬼」では神楽鈴を使う鬼が登場している。


関連項目

音楽 雅楽 音撃戦士 騒音おばさん

関連記事

親記事

仮面ライダー響鬼 かめんらいだーひびき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「音撃」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「音撃」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 131499

コメント