ピクシブ百科事典

ディスクアニマル

でぃすくあにまる

『仮面ライダー響鬼』に登場するサポートツール。
目次[非表示]

概要

仮面ライダー響鬼』に登場するサポートモンスター。
動物の魂を用いた式神の一種で、普段は銀色のディスクの形をしているが、変身音叉の音で起動し動物の姿になって活動する。
録音、または録画機能があり、主に魔化魍の探索などに使われる。
名前は和色+動物で統一。
なお、ディスクアニマルが運用される前は変身音叉などで御札を動物型に変形させていた事が滝沢みどりの発言からわかっており、劇中では変身音叉から放つ音波で御札を鶴に変形させていた。
小説仮面ライダー響鬼でも巻物から燃える鷹を召喚している事が語らている事からテレビ版は劇場版に登場するのはカラクリから派生したものというよりも、こちらが原型になっているものと思われる。(そもそも小説版と劇場版は時代が根本的に異なる。)
また、元々は巨大化して乗用となる案もあったという説もあるが、本編では実現しなかった。しかし、劇場版や仮面ライダーディケイド第1話では巨大化したディスクアニマルに響鬼が乗る事で実現に成功した。

実際に発売された玩具は2005年のグッドデザイン賞を受賞している。

一覧

名称モチーフカラーリング
茜鷹(アカネタカ)タカ茜色
瑠璃狼(ルリオオカミ)オオカミ瑠璃色
緑大猿(リョクオオザル)サル
黄蘗蟹(キハダガニ)カニ黄色
鈍色蛇(ニビイロヘビ)ヘビ鈍色
浅葱鷲(アサギワシ)ワシ浅葱色
黄赤獅子(キアカシシ)ライオンオレンジ色
青磁蛙(セイジガエル)カエル青磁色
黄金狼(コガネオオカミ)オオカミ


アームドディスクアニマル

アームドセイバーの波動によって、強化されたディスクアニマル。体色は全て赤銅色。

鋼鷹(ハガネタカ)

茜鷹の強化体。

兜大猿(カブトオオザル)

緑大猿の強化体。

鎧蟹(ヨロイガニ)

黄蘗蟹の強化体。

音式神

戦国時代が舞台の劇場版に登場したディスクアニマルのご先祖。変形だけでなく巨大化することもできる。劇中では茜鷹以外に以下の種類が登場した。

名称モチーフカラーリング
岩紅獅子(イワベニシシ)ライオン紅色
白練大猿(シロネリオオザル)サル白色
消炭鴉(ケシズミカラス)カラス黒色

関連タグ

仮面ライダー響鬼 装甲響鬼 猛士
プラモンスター カンドロイド フードロイド

変形組立モンスターパズル(株式会社成近屋):類似品

pixivに投稿された作品 pixivで「ディスクアニマル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35760

コメント