ピクシブ百科事典

概説

仮面ライダーOOO・第6話にてメダルを入れても反応しないライドベンダーに対して、
焦りのあまり火野映司が見せた奇行のひとつ。妙な愛嬌がありコアなファンに人気がある。

6話の



こっそりオープニング後の提供テロップバックにも映ってたりしていた。

なお、この台詞はオーズのスーツアクター高岩成二氏のアドリブであり、同氏がオーズのキャラクターを掴むきっかけになったという。

関連タグ

仮面ライダーOOO
火野映司 ライドベンダー 天然ボケ

  • 折れたぁ!?
    • 同じく高岩氏のアドリブで生まれた迷シーン。

関連記事

親記事

ライドベンダー らいどべんだー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「はい変わったー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 401397

コメント