ピクシブ百科事典

ファイヤーマン(特撮)

つぶらやぷろだくしょんそうりつじゅっしゅうねんきねんばんぐみ

『ファイヤーマン』とは、円谷プロダクション制作の特撮テレビ番組の名称及び登場するヒーローの名前である。1973年1月7日から同年7月31日、日本テレビ系列にて放送。全30話
目次[非表示]

空想特撮TVシリーズ 炎の男!
(当時の番宣ハガキより)

概要

地球を地球を救うのだ


円谷プロ創立十周年記念番組。「怪獣特撮」の原点に回帰するコンセプトで制作されたが、人気は伸び悩み、30話で打ち切りとなった。恐竜をモチーフとした怪獣の造形と、ダイナミックな特撮シーンが見所。海外では大人の事情でMagma Man(マグママン)という名称になっている。

あらすじ

太陽の様な、真っ赤に焼けた巨大な隕石が落ちたその夜、海は美しい発光現象を起こした。青江半島沖で発生したこの不思議な異変は、何人かの人達をを結び付けた。

隕石の落下した海で航行テストを行っていた海洋調査船シーマリン号の設計者千葉太工学博士
特殊ロケット燃料を開発した宇宙工学の第一人者水島三郎博士
異変の調査にあたった海洋学・生物学の権威海野軍八博士と助手の葉山マリ
そして、青江半島沖で発掘作業を続けていた謎の青年岬大介

彼らの前に、隕石が放つ熱による海水温上昇により絶滅したはずの恐竜が怪獣となって現れた。翌朝、怪獣は島に上陸し、集落を襲う。岬大介は、胸元から取り出したファイヤースティックで赤い巨人・ファイヤーマンとなり怪獣に挑む。実は岬大介はこの時に備え、 地底世界アバン大陸の長老からファイヤースティックを授けられに地上へ派遣された戦士・ミサキーだったのだ。熱戦を放つ敵に苦戦しつつもこれを撃破する。事態を重く見た政府は、海洋開発センターを母体として、地球科学特捜隊「S.A.F」を結成。海野博士に誘われSAFに入隊した岬大介は、異変や怪獣と戦い続ける。

ヒーローとしてのファイヤーマン

身長50m
体重4万8千t
飛行速度マッハ6


地底人・ミサキーがファイヤースティックで変身する赤い巨人。活動エネルギーはマグマエネルギーで、これは地底人がマグマエネルギーを使った無公害社会を作り上げた事に由来すると思われる。
マグマがエネルギーである為か体温は1000度だが、高熱を吸収してエネルギー補給する事は不可能。
地底以外での活動時間は3分で、残り1分を切ると額のカラーシグナルがオレンジから緑色になり、点滅を始める。

必殺技

ファイヤーフラッシュ
一定のポーズを取り、両手に集中させたマグマエネルギーを火の玉にして相手に投げつける必殺技。サンダーバードに登場する原子旅客機とは無関係。

ファイヤースパーク
上記のファイヤーフラッシュの応用技。命中すると電撃が走り爆散する。

ファイヤーレーザー
エメリウム光線の発射ポーズで放つ熱線。一応書いておくが熱線は額のランプ・カラーシグナルから出る。

ファイヤーダッシュ

初使用は18話。振り上げた両腕をクロスさせて全身にみなぎるマグマエネルギーを開放し自身を巨大な火柱と変え、そのまま相手に突撃して粉砕するファイヤーマンの新しい武器。使用するとファイヤーマンは殆どのエネルギーを失ってしまう。

ファイヤーブレス
ファイヤーダッシュを繰り出してエネルギーが殆ど残っていないファイヤーマンが繰り出した省エネ光線。ブラックサタンを焼き払った。

ファイヤージャック
ブレスレットを変形させた投げ槍。別名ファイヤーダーツ。なぜここで使用する…………。バリエーションとしてファイヤーランスもあるが本編未使用。

ファイヤーストップ
相手の動きを止める技。ダークマンダー戦で消耗したファイヤーマンがS.A.Fの仲間を救う為、最後の力を振り絞り物体Xに対して使用。これを宇宙の彼方に運び去り消え去った。


放送リストと登場する怪獣、宇宙人

※サブタイトル表記はOP表記に準ずる。

No.サブタイトル登場怪獣・宇宙人脚本監督特殊技術放送日
1ファイヤーマン誕生―恐竜ドリゴン・ドリゴラス登場―ドリゴン ドリゴラス若槻文三大木淳佐川和夫1973年1月7日
2武器は科学だS・A・F―恐竜ドリゴン・ドリゴラス登場―ドリゴン ドリゴラス若槻文三大木淳佐川和夫1月14日
3謎の宇宙船―剣竜ステゴラス登場―ステゴラス メトロール星人今村文人大塚莞爾佐川和夫1月21日
4インベーダーを撃滅せよ―剣竜ステゴラス登場―ステゴラス メトロール星人今村文人大塚莞爾佐川和夫1月28日
5ジュラ紀へ落ちた少年―原始恐竜ジュラザウルス登場―ジュラザウルス若槻文三安藤達己佐川和夫2月4日
6遊星ゴメロスの秘密―宇宙恐竜スペーザー登場―遊星ゴメロス スペーザー若槻文三安藤達己佐川和夫2月11日
7恐怖の宇宙細菌―細菌怪獣キノクラゲス登場―キノクラゲス今村文人大木淳大木淳2月18日
8恐怖のミクロ怪獣―怪獣クマゴラス登場―クマゴラス安藤豊弘鈴木俊継佐川和夫2月25日
9深海からの挑戦―殺し屋怪獣ネロ・ギラス登場―ネロギラス ロドグロス ステゴラス グドン今村文人鈴木俊継佐川和夫3月4日
10鉄の怪獣が東京を襲った!―恐怖のバランダーV登場―バランダ星人 バランダーV若槻文三安藤達己小林正夫3月11日
11よみがえった岩石怪獣―スコラドン登場―スコラドン若槻文三安藤達己小林正夫3月18日
12地球はロボットの墓場―怪獣ティラザウルス登場―ティラザウルス バローグ星人岸田森大木淳大木淳3月25日
13竜神沼の恐怖―宇宙怪獣ドランゴ登場―ドランゴ トラン星人今村文人佐伯孚治石井若太郎4月3日
14悪魔の海を突っ走れ!―大恐竜チラノドン登場―チラノドン若槻文三佐伯孚治石井若太郎4月10日
15ベルダー星M13号指令―恐竜ラノザウルス登場―ラノザウルス ティラザウルス ベルダー星人今村文人樋口弘美中村倍也4月17日
16奪え!ファイヤースティック―大怪獣ロングネック登場―ロングネック アルタ星人安藤豊弘樋口弘美中村倍也4月24日
17マグマに消えたファイヤーマン―怪獣キングザウラ登場―サルファ星人 キングザウラ 長老オーザ若槻文三大木淳佐川和夫5月1日
18やったぞ!ファイヤーダッシュ―怪獣キングザウラ登場―サルファ星人 キングザウラ若槻文三大木淳佐川和夫5月8日
19宇宙怪獣対原始怪獣―ムクムク対マクノザウルス―ムクムク マクノザウルス今村文人大木淳佐川和夫5月15日
20怪獣ガガンゴの嵐ガガンゴ星人 ガガンゴ若槻文三樋口弘美小林正夫5月22日
21殺しの使者デコンとボコン―ダブルゴッド出現―ダブルゴット デコン ボコン今村文人樋口弘美小林正夫5月29日
22来たぞ!変身宇宙人―デストロザウルス登場―プリマ星人 デストロザウルス安藤豊弘鈴木俊継佐川和夫6月5日
23宇宙指令 ファイヤーマンを殺せ!―グリーンギラー登場―グリーン星人 グリーンギラー若槻文三鈴木俊継佐川和夫6月12日
24夜になくハーモニカ―ハモニカ怪獣登場―ハモニガン岡本育子岡本弘佐川和夫6月19日
25帰る星なき宇宙人―ヴィナレス星人登場―ヴィレナス星人今村文人大木淳小林正夫6月26日
26夕陽にひかる岩山の秘密―ガドラザウルス出現―ガドラザウルス若槻文三大木淳小林正夫7月3日
27死人をあやつる宇宙の支配者―暗黒怪獣ブラッカー登場―ブラッカー ブラックサタン若槻文三安藤達己佐川和夫7月10日
28アルゴン星から来た少年―デビルザウルス登場―デビルザウルス アルゴン星人エムサ ベムタン ベムサキング安藤豊弘安藤達己佐川和夫7月17日
29射つな!怪獣だって友達だ―宇宙怪獣スペーグス登場―スペーグス スペーグスJr.今村文人鈴木俊継佐川和夫7月24日
30宇宙に消えたファイヤーマン―宇宙怪獣ダークマンダー登場―物体X ダークマンダー若槻文三鈴木俊継佐川和夫7月31日

関連イラスト

ファイヤーマン
アバン大陸の使者



関連タグ

特撮 怪獣 恐竜 ヒーロー 円谷 岸田森
ミラーマン ジャンボーグA
レッドマン - 企画段階での仮称(企業スパイ対策のダミーネーム)

グレンファイヤー - 『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』に登場するファイヤーマンのリメイクキャラクター

関連リンク

TOKYO MX * 円谷劇場「ファイヤーマン」
ファイヤーマン - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「ファイヤーマン(特撮)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 240

コメント