ピクシブ百科事典

目次[非表示]

データ


概要

ファイヤーマン』第22話「来たぞ!!変身宇宙人」に登場。

母星の文明が数千年遅れている(原始時代並らしい)為、地球の文明を学ぶためにやって来た宇宙人
地球の文明を学ぶためといえば聞こえはいいが、その方法が地球人を攫ってその進化の過程を調べるという手段であった為、実際には侵略者の何者でもない。

先発隊として4人のプリマ星人が地球の奥山に密かに侵入し暗躍していた。

主に草の根や球根、木の根を常食としており、目から催眠光線、両手から放射性物質「ストロンチウム90」のスモークを放出できるという危険極まりない能力を持つ。

母星の環境は地球と変わらないらしいが、それでも体が耐え切れなかったのか老化してしまいやむなくSAFが所持するマリゴンを奪って母星へと帰還しようと目論むが、逆にSAF隊員たちに4人船員が取り囲まれ窮地に陥ってしまった為、状況を脱する為に全員が合体し、戦闘形態である怪獣デストロザウルスへと変貌する。

関連タグ

デストロザウルス 宇宙人 ファイヤーマン(特撮)
ミラクル星人 メイツ星人→同じく地球の風土や文化を調査にやって来た宇宙人関連で。もっとも彼らは友好的だったり、秘密裏に事を運んでいたが…。

関連記事

親記事

ファイヤーマン(特撮) ふぁいやーまん

兄弟記事

コメント