ピクシブ百科事典

クマゴラス

くまごらす

クマゴラスとは、『ファイヤーマン』に登場するツインテールにそっくりな怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:67m
  • 体重:2万1千t
  • 別名:カプセル怪獣
  • 出身地:みどり団地近辺

概要

第8話「恐怖のミクロ怪獣」に登場。
子供たちに人気の愛玩用のプランクトン「カプセルモンス」が、シグマ100放射線を浴びたことで急成長し、怪獣化したもの。
口からは生物を錯乱状態にさせ、目に入ると失明させる強力な毒ガスを吐き出し、頭の二本角と二本の長い触手で相手を攻撃する。

毒ガスはファイヤーマン相手にも有効で、失明したファイヤーマンを追い詰めたがダブルフラッシュで両目を潰され、両足を高く持ち上げられて投げ飛ばされ、ファイヤーフラッシュを受け焼死した。

余談

モデルは同じ池谷仙克氏がデザインしたツインテール。等身大時は実際にツインテールの着ぐるみが使われている。
ツインテールに二本の足を生やしたというコンセプトだが、池谷氏は後年に「やるべきではなかった」とコメントしている。

関連タグ

ファイヤーマン

pixivに投稿された作品 pixivで「クマゴラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8

コメント