ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

トリプルファイター

とりぷるふぁいたー

『トリプルファイター』とは、1972年に円谷プロダクションが制作した特撮番組及び作中に登場するヒーローの名前である。放送期間は1972年7月3日から12月29日、TBS系列にて毎週月〜金曜日に放送。全26話(130回)。
目次 [非表示]

キャラクターとしてのトリプルファイターについてはこちらで。

概要

1972年から放送された特撮ヒーロー番組で、1週につき5回分の放送で1話が完結するという、いわゆる「帯ドラマ」に分類される放送形式をとっている。ブルマァクの一社提供。


ヒーローが色ごとに分かれているというスーパー戦隊シリーズに近い作風だが、1975年に放送された秘密戦隊ゴレンジャーに先駆けている。


ファイターの登場パターンは大体決まっており、基本的に火曜日から木曜日に各ファイターが、金曜日にトリプルファイターが登場するというのが定番だが、例外も存在する。

あまり予算がなかったため、大規模な特撮シーンは過去の円谷作品の流用である。

番組終了後、同じ枠で再放送された他、1975年頃には東京12チャンネル(現:テレビ東京)で「戦え!トリプルファイター」にタイトルを改題して再放送された。


2016年10月17日からyoutube円谷プロ公式チャンネルにてレッドマンに続き配信開始。


なお、超決戦!ベリアル銀河帝国の超全集ではトリプルファイターをモチーフとした戦士が描かれており、ウルティメイトフォースゼロの一員であるかのような描かれ方をしていたが、こちらは本編では未登場に終わった(ちなみに超全集の巻末にはトリプルファイターレッドマンのようにリファインされずに終わったヒーローを含めた円谷ヒーローが紹介されていた)。


あらすじ

宇宙の侵略者、デビル星人が地球侵略を開始した。デビル星人に故郷を滅ぼされた人々は、地球に対策チームSAT(Special Attack Team)を結成し、パリに本部を置いた。

日本支部に在籍する早瀬三兄妹は、デビル星人に滅ぼされたM星人の子孫だ。彼らはそれぞれレッドファイターグリーンファイターオレンジファイターに変身。そして合体することでトリプルファイターになり、デビル星人と戦う。


登場人物

早瀬哲夫(滝沢浩)

早瀬兄妹の長男で、22歳。SAT日本支部のリーダーを務めている。性格は沈着冷静で、頭脳戦に長けている。グリーンファイターに変身する。主にハンドルからミサイルを放つSATバイク(※)に搭乗し、勇二からは「哲兄(てつにい)」と呼ばれている。3人の基本武装はSATガンという銃器だが、デビラ以外には全く効かない。

(※)SATサイクル2号という2号機も存在する。


早瀬勇二(小野川公三郎)

早瀬兄妹の次男で、20歳。熱血漢で、ズバ抜けた肉体と無神経ともとれる無鉄砲さや図太さを併せ持つSAT切込み隊長的存在。レッドファイターに変身する。主にSATバギーに搭乗。事実上の主人公


早瀬ユリ(笛真弓)

早瀬兄妹の末妹で、18歳。身軽でジャンプ力に優れている。しっかり者だがロマンチストの一面もある一方。精神的に脆い面もあり、時にはデーモンとの戦いに明け暮れる日々に対しナーバスさを見せる事もあった。オレンジファイターに変身する。主に小型ミサイルを内蔵したSATカーに搭乗。


ブルコン(声:石山克己)

YURI & BULL-CON

哲夫が製作した、意思を持ったコンピューター・ロボットで、正式名称は「B.U.L.L.COMPUTER(ブル・コンピューター)」SAT基地に待機しており、本部との対応や現場に居る早瀬兄妹との連絡中継を担当。暗号解読を得意としており、嬉しいと尻尾状のパーツを振る。

最終回ではトリプルファイターが惑星オーラに救援に向かう事となった為、日本支部と共に機能を停止した。


大野あつし(石井秀人)

SAT基地に出入りを許されている少年。年齢は12歳。ブルコンと仲が良く、デビラに襲われてもすばしっこい動きで翻弄するなど腕っぷしが強い。兄妹からは「あっちゃん」と呼ばれている。


ケリー岩崎(加藤寿)

元SATパリ本部の科学隊員で、妹ユキをデビラに殺され、その復讐を果たすべく単独行動を行っている。


ファイター

グリーンファイター(スーツアクター:荻原紀)

身長176cm/体重68kg

哲夫が変身するファイターで、メインカラーは。「知性」の戦士であり、常に相手の出方を計算しつつ戦う。必殺技はファイターキック。マスクは細面


レッドファイター(スーツアクター:戸知章二)

身長172cm/体重70kg

勇二が変身するファイターで、メインカラーは。「力」の戦士であり、戦闘スタイルは猪突猛進。必殺技はファイターチョップ。マスクはツリ眼。


オレンジファイター(スーツアクター:車邦秀)

身長165cm/体重48kg

ユリが変身するファイターで、メインカラーはオレンジ。「心」の戦士であり、敵をも思いやる優しさを持っており、相手の不利な状況では手を下さない。必殺技はスクリューキックとスクリューパンチ。マスクは丸目。


トリプルファイター(スーツアクター:吉中正一)

身長180cm/体重77kg

3人のファイターが、「トリ・プル・ファイター!!」の掛け声とともにスクラムして合体変身する事により誕生する戦士で、哲夫の「優れた知性」勇二の「強靭な肉体」、ユリの「純真な心」を併せ持った最終形態。


胸にあるミラクル・シグナルは通常はオレンジ色だが、メンバーのうちの一人が弱っていたりダメージを受けていたりすると、そのメンバーの基本色に変色し、活動限界のタイムリミットが1分になり、更にそれを過ぎると合体が解除されてしまう。


主な必殺技はトリプルキック、トリプルネックロールチョップ、トリプルダブルキック。


デビル星人

あらゆる惑星の支配を企む凶悪な宇宙人で、正式名称はデビルモンスター

指揮官であるデーモン怪人と戦闘員のデビラで構成されている。


デーモン

デビル星人の司令官で、水晶玉を通してデーモン怪人に指令を与える。

正体は最後まで不明で、最終回で怪人が倒されると、もうトリプルファイターと戦える怪人がいないと標的をM星の兄弟惑星オーラーに変えて退散していった。


デーモン怪人(スーツアクター:小坂生男⇒久保田鉄男)

所謂怪人

最終回に登場したブラッド・パワー以外は頭部以外デザインは同じ(有尾人タイプとそうでないタイプの2種類がおり、デビラは有尾人タイプ)。デビラを含めた彼らのホルスターには「Devil」と刻印された黒い銃が収納されている。

心臓は1つしかなく、予備心臓を使って蘇生を目論むものは卑怯者と見なされる辺り、彼らの星にも「正々堂々」という言葉があるようだ。サパー怪人テロルは予備心臓を使って復活したが、結局あっさりと死んでしまった為、トリプルファイターが最強とされる本作ではあってもなくても同じようなものである。


デビラ

戦闘員で、デーモン怪人の指示によって登場する。掛け声は「デビラ」。

黒塗りの自動車「デーモンカー」から出現する。武装は前述した銃の他、光線銃やムチ、ライフルなどがあるが、小学生のあつしにすら簡単にやっつけられるほど弱い。

魂や心臓が無いという設定なのにストライキを起こしたことがあったが、やはりというか粛清された。

マスクは東宝作品である行け!牛若小太郎の宴会妖怪に流用された。


ヨハネとデーモンカー

↑この黒い車両が「デーモンカー」で、砲台を据え付ける事も可能。6分3秒のみ透明化できる改造タイプも登場した。


放映リスト

※サブタイトル表記は本編に準ずる

話数サブタイトル登場怪人脚本監督初回放送日
1行け!栄光のファイター ―怪人ダークマン登場―ダークマン若槻文三安藤達己1972年7月3日~7月7日
2トリプル・ファイター脱出せよ! ―怪人ゲラン登場―ゲラン藤川桂介安藤達己7月10日~7月14日
3殺人マシンX14号 ―怪人アパッシュ登場―アパッシュ博士若槻文三鈴木俊継7月17日~7月21日
4トリプル・ファイター危機一髪! ―怪人バララン登場―バララン近藤正鈴木俊継7月24日~7月28日
5催眠銃AZ作戦! ―怪人ブレイカー登場―ブレイカー藤川桂介大塚莞爾7月31日~8月4日
6魔の9・8作戦をぶち砕け! ―怪人ブラックバロン登場―ブラックバロン若槻文三大塚莞爾8月7日~8月11日
7SATに平和の日はない! ―怪人エレキラー登場―エレギラー若槻文三鈴木俊継8月14日~8月18日
8たたかえ!オレンジ・ファイター ―怪人テロル登場―テロル若槻文三安藤達己8月21日~8月25日
9グリーン・ファイター応答せよ‼ ―怪人クラッシュ登場―クラッシュ高橋和雄安藤達己8月28日~9月1日
10本部緊急指令!パリからの女 ―怪人ブラックキラー登場―ブラック・キラー若槻文三大塚莞爾9月4日~9月8日
11恐怖の細菌爆弾! ―怪人クモデラン登場―クモデラン近藤正大塚莞爾9月11日~9月15日
12スリラー館の対決! ―怪人ゴーストン登場―ゴーストン若槻文三安藤達己9月18日~9月22日
13孤独のケリー ―怪人ブラック・サンダー登場―ブラック・サンダー高橋和雄安藤達己9月25日~9月29日
14極秘指令!デーモンのスパイを消せ ―怪人ブルー・コンドル登場―ブルー・コンドル若槻文三鈴木俊継10月2日~10月6日
15恐怖の目が死のウインクだ! ―怪人ホラーアイ登場―ホラーアイ若槻文三鈴木俊継10月9日~10月13日
16日本列島襲撃作戦 ―怪人バービーブー登場―バービーブー若槻文三大塚莞爾10月16日~10月20日
17SAT基地爆破指令! ―怪人ジャガード登場―ジャガード若槻文三鈴木俊継10月23日~10月27日
18闇からの声を裂け! ―合体怪人ブラッダー登場―ブラッダー、ブラック・キラー、クモデラン、ブラック・サンダー高橋和雄大塚莞爾10月30日~11月3日
19津波大作戦5秒前! ―怪人ビーグル博士登場―ビーグル博士若槻文三安藤達己11月6日~11月10日
20行け!オレンジ・ファイター 心の眼を開いて ―怪人ミラージュ登場―ミラージュ中川節子大塚莞爾11月13日~11月17日
21復讐の大たつまき! ―怪人テンパージョー登場―テンパージョー若槻文三大塚莞爾11月20日~11月24日
22帰ってきたガス博士 ―怪人ドラッガー登場―ドラッガー高橋和雄大塚莞爾11月27日~12月1日
23暗殺1001号作戦 ―怪人ブラック・マスク登場―ブラック・マスク安藤豊弘鈴木俊継12月4日~12月8日
24地獄の唄が聞える ―超音波怪人サウンド・キラー登場―サウンド・キラー今村文人安藤達己12月11日~12月15日
25平和の戦士S26号 ―怪人アゴール登場―アゴール若槻文三鈴木俊継12月18日~12月22日
26さようならトリプルファイター ―怪人ブラッド・パワー登場―ブラッド・パワー若槻文三安藤達己12月25日~12月29日

余談

劇中に登場する特殊車両SATカーはトヨタクラウンがベース。


ミュージシャン・作曲家のスガシカオは子供の頃本作の主題歌がお気に入りだったという。


関連タグ

円谷プロ 兄妹

ウルトラマンR/B:同じく兄妹をテーマにした円谷プロ製作番組。

関連記事

親記事

円谷プロダクション つぶらやぷろだくしょん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51255

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました