ピクシブ百科事典

ウルトラマンR/B

うるとらまんるーぶ

2018年7月に放送される予定のウルトラシリーズの1作。新世代シリーズの6作目に当たり、平成最後のウルトラシリーズとなる。
目次[非表示]

これは俺たち兄弟の物語。
ウルトラマン、はじめます。

概要

2018年7月7日から放送予定のウルトラシリーズの最新作。全25話。

主人公は、湊カツミ/ウルトラマンロッソ湊イサミ/ウルトラマンブル兄弟。変身者もまた兄弟であり、前作『ウルトラマンジード』とはまた違った観点から「家族」をテーマにした物語が描かれる。
監督はそれまで助監督やサブ監督を務めていた武居正能がメインに昇格。
シリーズ構成は『ウルトラマンオーブ』の中野貴雄と『ウルトラマンコスモス』以来の参加となる武上純希、金城哲夫賞の金賞受賞者である伊藤公志が担当する。

最初から複数の新ウルトラマンがタイトルを飾るのはTVシリーズでは初の試みである(TVシリーズ以外なら『ウルトラマンUSA』や『ウルトラマンネオス』がある)。
また、実の兄弟という設定が設けられたウルトラ戦士レオ兄弟以来、主役ウルトラマンを題さないTVシリーズは『ザ☆ウルトラマン』以来となる。さらにブルは(黒を配している部分や鎧の部類であるが)コスモス以来2人目となる「基本形態が青い主役ウルトラマン」になり、W主役ウルトラマンとしては初めてである。

本作は「それぞれの思惑を秘めた複数の敵が登場し、予想もつかないストーリーが展開される」との事で、近年の作品の定番だったストーリー全体を通してのライバルキャラや黒幕が登場するのかどうかは不明である。
また、タイトルロゴは見ようによっては「ウルトラマンORB」とも読めるデザインであり、前例と同様オーブが物語に大きく絡んでくる可能性もある。

なお、2019年4月を以て平成時代は終わりを迎えることから、この作品が平成ウルトラシリーズ最後の作品となる。
加えて、2018年は円谷プロ創設55周年を迎えた年でもある
そういった意味でも記念すべき作品になると言えるだろう。

スタッフ

監督:武居正能(メイン)
シリーズ構成:中野貴雄、武上純希、伊藤公志
製作:円谷プロダクションテレビ東京電通、ウルトラマンR/B製作委員会

余談

『R/B』の放送開始日である7月7日円谷英二誕生日で、『ウルトラマンコスモス』の放送開始日でもあった(ただし『コスモス』はTBSの夕方なのに対し、『R/B』はテレビ東京の朝)。 放送開始日が同じになるのは『ウルトラマン80』以来でもある。また、仮に放送が一週間遅かったら、『ウルトラマンX』と同じ放送開始日になっていた。ちなみに『X』と『R/B』の最終回放送日は同じ12月22日でもある。
さらに、2018年は『ウルトラマンタロウ』45周年にして『ウルトラマンガイア』20周年という節目の年でもあり、前者とは「兄弟」「家族」という要素、後者とは「赤と青の二大ウルトラマン」「(世紀と元号における)最後のウルトラマン」という要素に類似点がある。

関連動画



関連タグ

ウルトラマンロッソ ウルトラマンブル   兄弟
ウルトラマンジード→ 本作 → ???

ウルトラマン - 昭和及び20世紀最初のウルトラマン。
ウルトラマン80 - 昭和最後のウルトラマン。

ウルトラマンG - 平成最初のウルトラマン。
ウルトラマンティガ - 平成ウルトラマンのテレビシリーズ第1作。
ウルトラマンガイア - 20世紀最後のウルトラマン。
ウルトラマンコスモス - 21世紀最初のウルトラマン。

宇宙鉄人キョーダイン 兄弟拳バイクロッサー - 同じく赤と青の兄弟戦士が主役の特撮番組。

仮面ライダーW - 同じく2人の主人公が変身する(ただし、『R/B』とは違い二人で一人)特撮番組。

外部リンク

円谷ステーションのニュースページ「シリーズ初!兄弟ウルトラマンが主人公新TVシリーズ『ウルトラマンR/B(ルーブ)』テレビ東京系 2018年7月7日(土)あさ9時放送スタート!」

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラマンR/B」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10009

コメント