ピクシブ百科事典

ルーゴサイト

るーごさいと

ルーゴサイトとは、『ウルトラマンR/B』に登場する怪獣。
目次[非表示]

データ

初登場作品『ウルトラマンR/B

別名コスモイーター
身長72m(怪獣形態時)
体重5万9千t(怪獣形態時)
出現地???

概要

ウルトラマンR/Bに登場が予定されている怪獣の一体。
本編登場に先駆けてバンダイより「ウルトラ怪獣DX」シリーズでソフビ人形が発売されている。
例年通りだと11月上旬に先行販売される大型怪獣は物語のクライマックスに登場するキャラクターばかりなので、このルーゴサイトもルーブのラスボスではないかと目されている。

全身が赤、青、金で彩られた龍人のような姿をしており、下半身が袴やスカートのような衣類を身に着けているように見えるなど、そのデザインはウルトラ怪獣の中でも異彩を放っている。

ソフビ人形と同時に先行販売されているルーブクリスタルでも鳴き声を先行して聞くことが出来るが、機械の駆動音や甲高い叫び声とも違う異様な鳴き声をしており、この怪獣が只者ではないことが分かっているほか、クリスタルの属性が「」であることも判明している。

「コスモイーター」という別名の通り、宇宙の星々を喰らうがの如く滅ぼし続けている存在だと言われており、第17話にて美剣サキが地球爆破計画を宣言した際に触れた1300年ぶりに地球に到達するであろう怪獣とは、このルーゴサイトのことであった。
第19話のサキの証言によれば、約1300年前に“とある惑星”を食べてしまおうとしていたところを、惑星O-50で力を授かった3人の戦士が阻止しようと戦ったが、ルーゴサイトがあまりにも強く1300年周期の楕円軌道に乗せるのがやっとだったという。
その際は発売済みのソフビ人形の姿とはイメージが異なる、チェレーザと似たような“ガス状生命体”だったとされており、同じく星を食べて生きている帰ってきたウルトラマンに登場したバキューモンと酷似した存在ではないか?と考えているファンも多い。

武器は両腕にある金色のトゲを触手のように伸ばして攻撃できるほか、あらゆる物質を消去できる「ゲネシスレクイエム」という謎の必殺技も使うことができる。

関連タグ

ウルトラマンR/B ウルトラマンルーブ ウルトラ怪獣

ダークルギエル ビクトルギエル グリーザ マガタノオロチ ウルトラマンベリアル・アトロシアス - 新世代シリーズにおけるラスボス。

pixivに投稿された作品 pixivで「ルーゴサイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1322

コメント