ピクシブ百科事典

惑星O-50

わくせいおーふぃふてぃー

「惑星O-50」とはウルトラシリーズに出てくる惑星の名前である。
目次[非表示]

「ガイよ・・・新たなウルトラマンの絆が紡がれようとしている・・・」

CV:櫻井孝宏

概要

ウルトラマンオーブ第23話、および外伝作品ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGAにて語られた惑星。

宇宙の秘境であるその星には「戦士の頂」と呼ばれる摩天楼のような山があり、その頂上には優れた資質を持つ者に「光の戦士」となる力を授けるという「オーブの光」(青白く光り輪の形状をしている)が浮遊している。
また選ばれた者(と近くにいる同行者)は光のメッセージ(白く光る巻物のようなもの)によって数々のミッションを与えられ遂行することになる(同行者はそのサポートを任される模様)。
近くの宙域には「スターゲート」が存在し、そこを潜ることによって並行宇宙への移動を可能としている。

「THE ORIGIN SAGA」第1話では、先に頂上にたどり着いたジャグラーが光に手を伸ばすが拒絶され、次にガイが光に手を伸ばすと、光はガイを選び聖剣オーブカリバーを授け彼をウルトラマンに変えた
その後、オーブカリバーから投影された光のメッセージによって王立惑星カノンとサイキの間に起った諍いを止めるファーストミッションを与えられることとなる。

最終話ではファーストミッションを終えて戦士の頂に一人帰還したガイに、オーブカリバーに4つのエレメントを集めるミッションを与え、更にオーブの姿を変化させた

完全超全集に掲載されている「ウルトラマンオーブクロニクル」では、第3章終盤にて戦士の頂に帰還したガイにオーブリング、そして魔王獣を撲滅するミッションを与えている。
そして第10章でもガイに様々なミッションを与えているようである。

ウルトラマンオーブTHE_CHRONICLE』最終話では、戦士の頂に久しぶりに帰還したガイに、オーブリングから投影された光のメッセージ(形状は「オーブの光」のものである)が、新たに現れた二人の兄弟ウルトラマンのことを伝えている(先述の通り今回は明確に声という形で伝えている)。

ウルトラマンR/Bにて

第19話にてロッソとブル、そしてグルジオが惑星O-50から与えられた力だということが判明した。
つまりオーブとルーブ(そしてグルジオ)は力の起源が同一ということになる。

余談

O-50というのは、ウルトラマンオーブがウルトラシリーズ50周年記念作品だったことからだと思われる。

作中の行動から、わりとスパルタという意見もある。
また、『THE_CHRONICLE』最終話で喋った事についても、視聴者からすれば『オーブ』本編を含めて初めての出来事かつ、何週も前からガイによるPRを目にしていたため「お前が説明するのかよ!?」と驚愕の事態であった。

しかし(兄を亡くした影響とはいえ歪んでしまった)美剣でさえグルジオの力を与えられたのに、何のフォローもなかったジャグラーって一体……(『R/B』での真実が明らかにされた際、少なくない視聴者からジャグラーへの反応があったほど)。もっとも、ジャグラーは後に自力で魔人態への変身能力に目覚めており、その素質を見越しての事だったのかもしれないが。

関連タグ

ウルトラマンオーブ THE_ORIGIN_SAGA ウルトラマンオーブTHE_CHRONICLE
ウルトラマンR/B

pixivに投稿された作品 pixivで「惑星O-50」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 97

コメント