ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

M78星雲

えむななじゅうはちせいうん

ウルトラマンたちの故郷の一つ。実在する星雲だが、基本的にウルトラマンの故郷として描かれるのでそちらをメインに解説する。
目次 [非表示]

概要

地球から300万光年離れた星雲で、ウルトラマンたちの故郷。6,900万個の恒星の中に、ウルトラマンたちの住むウルトラの星がある。

本来はM87星雲だったが、M78星雲と誤植されてしまいそのまま定着した。そしてこれが奇妙な偶然?を体現した


ウルトラシリーズ以外では『ふしぎの海のナディア』に登場し、古代アトランティス人はこのM78星雲から飛来した宇宙人という設定で、

コンテ段階ではM78星雲人のシルエットはそのまんまウルトラマンだったりする。


M78星雲にある星々



  • 惑星アルタラ
    • 光の国と近いかどうかは不明だが、この星出身のウルトラマンとしてUSA組が挙げられ、ここにも「M78星雲人」が存在していると考えられる。

  • バッファロー星
    • カプセル怪獣ミクラスの出身星。
    • 大人しい性質の怪獣が住むとされる星。
    • ウルトラマンSTORY0」ではバッファロー星は緑豊かな惑星で地球人と同じ姿のヒューマノイド生命体(バッファロー星人?)がバッファローと共存している。だが、プラズマスパークから放たれたディファレーター光線により気候バランスが崩れて寒冷地惑星となってしまった。

  • メタル星
    • カプセル怪獣ウインダムの出身星。
    • ウインダムは電子頭脳とメタリックな皮膚を持っているが、この惑星の原住生物である。



実際のM78星雲とM87

M78星雲はオリオン座に存在する星雲。地球からの距離は1600光年。

星雲自体は光っておらず、近くの星の光を反射して光っている。

8.3等級で肉眼で見るのは困難だが、双眼鏡でも見える程度には明るい。

地球から近いのでそれなりに大きく見えるが、星雲としてはさほど大きいものではない。


一方のM87は乙女座にあり、発見者であるシャルル・メシエは星雲と考えたが実際は地球から6000万光年ほど離れた楕円銀河

我々の天の川銀河と直径は同じ程度だが、銀河系が円盤状なのに対しM87が球形であるため質量は桁違いと見られている。

おとめ座銀河団最大の銀河とされる巨大天体であり、確かにウルトラマンの故郷としてそれらしい。


余談

ウルトラマンと沖縄

沖縄出身のお笑いコンビ・キャン×キャンが語った都市伝説において、ウルトラマンは沖縄をベースにした物語で、チブル星人沖縄語のチブル、

M78は那覇から来ているという物があるが、これは真実も混ざっているガセである

チブル星人の由来や、ウルトラシリーズは沖縄をベースにした回が存在するのは本当であるが(脚本金城哲夫氏は沖縄出身であるため)、南の那覇説に関してはガセである。そもそもM78星雲は誤植前にしろ、実在の星雲がモデルであるためである。


駅番号「M78」

偶然だが、三重県にある近鉄鳥羽駅は、駅番号がM78である。このことから、近鉄では駅番号設定の直後に、ウルトラシリーズ(および怪獣酒場)とタイアップした企画ツアーを何度か実施したことがあった。


関連タグ

ウルトラシリーズ 誤植

L77星 U40 惑星O-50

D60星 M421


M87光線:誤記によって変更された『M87星雲』を惜しんで名付けられたゾフィーの必殺技。

M八七:誤植前の呼称「M87星雲」が元ネタの米津玄師の通算12枚目のメジャーシングルおよび表題曲、映画『シン・ウルトラマン』の主題歌

関連記事

親記事

M78ワールド えむななじゅうはちわーるど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 50582

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました