ピクシブ百科事典

米津玄師

よねづけんし

日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー、イラストレーター、映像作家。
目次[非表示]

プロフィール

出身徳島県徳島市
生年月日1991年3月10日
身長188cm
血液型O型
愛称米津モノズ玄師デカレモン兄ちゃん
所属


概要

2010年代における日本の音楽シーンをけん引するシンガーソングライター。元々、ボカロPハチ』として活動を開始したが、メジャーデビュー後はボカロ曲以外は本人名義で楽曲を発表している。

アーティストへの楽曲提供にも積極的で、作詞作曲・音楽プロデュース全般ほか、CDジャケなどのイラストレーションデザインも自ら手掛ける。PV作成など手書きアナログ絵に使う武器は2Bシャーペンを愛用するとのこと。(ニコラジより)

影響を受けたアーティストにRADWIMPSBUMPOFCHICKEN、欧米のアーティストなども挙げている(RADWIMPSとは一度共演している)。また、人生を変えた一曲は18歳の前頃に聴いた平沢進Motherと語っている。仮面ライダードライブの俳優、クリス・ペプラーのラジオで平沢進に会ってみたいか聞かれた際、「本当に尊敬している人には、逆に会いたくない」と答えている。


経歴

インディーズ時代

  • 1991年3月10日生まれ。徳島県出身。
  • 2009年5月あたりからボーカロイドを使った楽曲投稿をはじめ、自主制作CDを何枚か作る。
  • 2010年あたりで「南方研究所」に加入(本人サイトより引用)。
  • 2011年春に発足した音楽レーベル「BALLOOM(バルーム)」に所属。
  • 2012年にアルバム『diorama』を発表して本名でデビュー。


メジャーデビュー後


メジャーレーベル最大手のSonyMusic2016年移籍すると、メディアミックスに注力しはじめる。『三月のライオン』『僕のヒーローアカデミア』『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』といったアニメ作品の主題歌を手掛けるだけでなく、ボカロPとしても新曲『砂の惑星』を発表した。

一方、ニュース番組でのインタビューや自身の曲のMV出演以外などに顔出し出演することは稀であった。しかし、TBS系ドラマ『アンナチュラル』主題歌『Lemon』の大ヒットにより2018年以降は授賞式に突然現れたり、オールナイトニッポンなどラジオ番組へゲスト出演するようになった。「紅白歌合戦」に白組として初出場し、故郷の徳島県からの生中継で『lemon』を歌っている。他にも自身が手がけたDAOKOの「打上花火」とFoorinの『パプリカ』も紅白で披露され、実質3曲での紅白参加となった。なお2019年の紅白は本人はVTR出演のみだったが『パプリカ』『まちがいさがし』『カイト』と昨年同様自作曲3曲が紅白で披露されている。

作品

メジャーデビュー前

沿線上の扉壊せ


ニコニコ動画における記念すべき1作目。
2012年2月20日に投稿、2月21日付総合ランキングで1位を獲得。


愛してるよ、ビビ


2012年03月15日に投稿。


恋と


2012年04月05日に投稿。
PVは南方研究所が担当。


これらの曲は2012年5月16日に発売した米津玄師1st Album「diorama」にも収録。

メジャーデビュー後

ユニバーサルシグマ


SonyRecords

本田技研工業ステーションワゴンミニバンジェイド』CMソング

ルーブル美術館展公式テーマソング
アニメ『3月のライオン』エンディングテーマ
アニメ『僕のヒーローアカデミア』オープニングテーマ
俳優・菅田将暉とのコラボ
TBS系ドラマ『アンナチュラル』主題歌
SONYワイヤレスイヤホン「WF-SP900」CMソング

SME_Records

TBS系ドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌

長編アニメ映画『海獣の子供』主題歌
TBS系ドラマ『MIU404』主題歌
日本テレビ系ドラマ『リコカツ』主題歌

アルバム

『diorama』クロスフェード


  • 米津玄師名義での1stアルバム「diorama
2012年5月16日発売。
告知ページ
クロスフェード

YANKEE


  • 米津玄師名義でのメジャー初となる2ndアルバム「YANKEE
2014年4月23日発売。
クロスフェード

Blue Jasmine


  • 3thアルバム。自身初のオリコン1位を獲得した。「Bremen」2015年10月7日リリース。

BOOTLEG


  • 4thアルバム。30万枚を超える大ヒットを記録した。「BOOTLEG」2017年11月1日リリース。

STRAY SHEEP RELEASE


  • 5thアルバム。発売初日で50万枚を超えるCDセールスを記録。「STRAY_SHEEP」2020年8月5日リリース。

余談

米津玄師の作品には著名な作家の作品をテーマにしたのではないかと言われる作品が多い。

1stアルバム「diorama」に収録されている作品

……宮沢賢治の詩である「恋と病熱」を由来としているとされる。
米津玄師はこの引用については「罪悪感を感じながらも使いたかったため、使った」と言っている。(公式Twitterより)

2ndアルバム「YANKEE」に収録されている作品

……漢詩「勧酒」の訳をモデルにしているとされる
ハナニアラシノタトヘモアルゾ 
「サヨナラ」ダケガ人生ダ」
(この文は井伏鱒二による意訳)

……タイトルから予想される通り、井伏鱒二の作品「山椒魚」をモデルにしているとされている。

3rdアルバム「Bremen」に収録されている作品

……歌詞の内容から、アルバムの名前にもなっている「ブレーメンの音楽隊」(グリム兄弟著)が由来とされる

4thアルバム「BOOTLEG」に収録されている作品

……ルイス・キャロルの作品「不思議の国のアリス」を舞台としているとされる。

5thアルバム「STRAY_SHEEP」に収録されている作品

……宮沢賢治の作品「銀河鉄道の夜」をモデルにしていると思われる。(カムパネルラは銀河鉄道の夜の登場人物)
また、作中に登場するリンドウの花も歌詞中に存在する。

外部リンク





関連タグ

ハチP・・・ボカロPとしての同一人物。ボーカロイドを用いたのは、「女の子に歌わせたかったから」とのこと。
南方研究所 初音ミク 巡音ルカ
BALLOOM ユニバーサルシグマ SonyRecords SME_Records

diorama YANKEE Bremen BOOTLEG STRAY_SHEEP

関連記事

親記事

SME_Records えすえむいーれこーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「米津玄師」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6484585

コメント