ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

KICKBACK

きっくばっく

『KICK BACK』は米津玄師の13枚目シングル曲。TVアニメ『チェンソーマン』のオープニング主題歌。
目次 [非表示]

概要

アニメ『チェンソーマン』の主題歌で、メイントレーラーPVで初公開された。作詞・作曲・歌唱を米津玄師が、編曲をKingGnumillennium parade主宰者の常田大希が担当。またミュージックビデオでこの2人が共演している。リリースは2022年11月23日に行われた。


本来の「キックバック」の意味は、作業中に切断しにくい物を切断しようとして、急激にチェーンソーが作業者向きに意図せず跳ね上がる現象。

米津玄師氏は、

チェンソーマンアニメ化にあたり「KICK BACK」という曲を作らせていただきました。とにかく原作が好きだったので光栄です。この作品がそもそも持ってる力がものすごいので、似つかわしい音を探していく作業は非常に難しいものがありましたが、粛々と一つ一つ積み上げた結果この曲が出来上がりました。お耳に合えば幸いです。どうかよろしくお願いします。

とコメントを発表した。


本楽曲にはモーニング娘。の『そうだ!We're ALIVE』(2002)の歌詞の一部「幸せになりたい」(しかも本家と同様に「しやわせになりたい」と歌っている。)や「努力 未来 A Beautiful Star」がサンプリング(過去の楽曲のメロディや歌詞を引用・再構築する手法)されているが、これは米津側が作詞者であるつんく♂氏に打診して快諾してもらい実現した。

米津玄師氏の担当の方から連絡がありました。- note(つんく♂)

モー娘。「そうだ!We’re ALIVE」フレーズ使用秘話 - ORICON MUSIC

メイントレーラー公開当初、YouTubeなどではピアノやギターでサビ部分を演奏した動画が複数確認された。


オリコン調査によると、配信開始された初週DL数6.3万DL(63,372DL)を記録し、10月19日発表の最新「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」で初登場1位を獲得した。


また、Spotify世界で最も再生されている楽曲デイリーランキング“トップ50 - グローバル”で47位にランクインした。これは日本人アーティストで初の快挙となった。


2023年4月26日にYouTubeの公式MVの再生回数が1億回を突破した。公開から約半年で到達。


2023年10月には日本語詞の歌では史上初、米国レコード協会(RIAA)のゴールド認定(50万枚売り上げ)を受けた。


考察

  • OPアニメでは、原作者・藤本タツキ氏の好きな映画や本編での伏線を絡めた作品の一場面、原作者の過去作品等のワンシーンをオマージュしたカットが散りばめられており、映画ファンによって数々の元ネタが挙げられている。
    • 悪魔のいけにえ』『パルプ・フィクション』『貞子VS伽椰子』『女優霊』etc.
    • また、OPの最後にデンジとパワーが踊っているのは『そうだ!We're ALIVE』のサビの振り付け。『ミッキーマウス クラブハウス』でお馴染みの「ホットドッグダンス」を思い出す人々もいた様子。
    • 特異四課のメンバーがボウリングに興じ、アキがボールを投げ、マキマがそれを微笑みながら見つめるシーンは『ボウリング・フォー・コロンバイン』のパロディなのでは、という考察もある。
  • 『そうだ!We're ALIVE』から引用されたフレーズ「努力 未来 a Beautiful Star」について、原曲では「努力 未来 a Beautiful Star」→「努力 前進 a Beautiful Star」→「努力 平和 a Beautiful Star」という風に、「未来」の部分を「前進」「平和」と入れ替えながら力強く歌われるパートなのだが、『KICK BACK』では取り憑かれたように「努力 未来 a Beautiful Star」のみを繰り返した末に「なんか忘れちゃってんだ」と続くため、一部ファンの間では「『忘れているもの』は『前進』と『平和』ではないか?」と考察されている。

余談


関連動画

公式MV


ノンクレジットオープニング


ライブ映像


関連タグ

チェンソーマン 米津玄師 常田大希

なんか忘れちゃってんだ


車に轢かれる米津玄師 / 筋肉の魔人:当楽曲のMVから派生したミーム

関連記事

親記事

米津玄師 よねづけんし

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2954145

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました