ピクシブ百科事典

ウルトラギャラクシーファイト

うるとらぎゃらくしーふぁいと

ウルトラギャラクシーファイトとは、特撮「ウルトラシリーズ」の作品の1つ。2019年にYouTube限定で配信される。
目次[非表示]

概要

正式タイトルは『ウルトラギャラクシーファイト・ニュージェネレーションヒーローズ』。

2019年9月29日からウルトラマン公式YouTubeチャンネルにて配信される特撮作品。
時系列は劇場版『ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』と『ウルトラマンタイガ』の間の物語となる。

2010年代後半から本格的に英語圏や巨大市場であるアジア・中国圏への展開に力を入れ始めている円谷プロは、当作品制作にあたり英語と中国語の吹き替え版も製作する予定にしている。

1話5分の13話構成
いままでのファイトシリーズは「約3分間」を売りにしていたが、今回は5分間と公表されており、全話合わせると実質的に劇場版レベルの尺となっているといえる。
なお、坂本監督によればキリの良いところで区切っているため、長い回もあれば短い回もあるとのこと。

ストーリーの概要に関しては「ゼロ」につながるニュージェネレーションヒーローたちが「ゼロ」を助けるために戦う、とのこと。
人間のキャラは登場せず、着ぐるみのキャラクターのみ登場する(これは海外展開するにあたって、吹き替え版を作りやすいという意図もあるとのこと)。
また、2019年はゼロが初登場して10周年の節目にあたる。

監督は『ウルトラ銀河伝説』、『ウルトラマンジード』の監督も務めた坂本浩一氏、脚本は『ウルトラゼロファイト』担当経験のある足木淳一郎氏。
両氏はウルトラファイトビクトリー』から続くファイトシリーズコンビとなっている。

登場ヒーロー・ヒロイン

CVは日本語版/英語版

ニュージェネレーションヒーローズ

※作中では全員がゼロの力を使った姿や武器で戦うと告知されている。

その他のウルトラマン


実写作品ならびに国産映像作品初登場

登場怪獣

暗黒軍団(ダークネス)


怪獣




坂本監督のインタビューにて登場が告知されている。他にもサプライズ的なキャラクターが出てくるというが…?

余談

ウルトラギャラクシーファイト』とあるが、大怪獣バトルシリーズの外伝作品ではない。
しかしウルトラマンジードやウルトラマンエックスと言った大怪獣バトルシリーズ、そして『怪獣』という概念そのものに深い関係のあるキャラクターがプッシュされているのが特徴。

また、ファイトシリーズが無かった『X』、『ジード』、『R/B』(『ファイトビクトリー』の主人公はあくまでビクトリーなのでギンガも)も主役として登場する(一応、ジードは『ファイトオーブ』最終回のラストで登場していたが、実際はジードの父親だった事が判明した)。

坂本監督的裏テーマは「ニュージェネレーションヒーローズは全員が「ゼロ」とのつながりを持っていることにしたい」とのことで、本編内では関りがほぼなかった『R/B』組(グリージョ以外はヒットソングヒストリーで一応共演)とゼロのつながりも描かれるとのこと。

なお、『ファイトビクトリー』、『ファイトオーブ』がシリーズ空白期間の4月からの放送だった事もあり、新作が放送中のタイミングでの情報解禁に衝撃を受けたファンも少なからずいる。

第1話配信日である9月29日は監督の坂本浩一の誕生日でもある。

関連動画

日本語版特報

英語版特報

PV


関連タグ

ウルトラマン ウルトラシリーズ 新世代ヒーローズ 

ファイトシリーズ
ウルトラゼロファイト ウルトラファイトビクトリー ウルトラファイトオーブ

関連記事

親記事

新世代ヒーローズ にゅーじぇねれーしょんひーろーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラギャラクシーファイト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17191

コメント