ピクシブ百科事典

ギャラクシーレスキューフォース

ぎゃらくしーれすきゅーふぉーす

ギャラクシーレスキューフォースとは、特撮「ウルトラシリーズ」に登場する組織。ウルトラマンリブットが所属している。
目次[非表示]

概要

ウルトラシリーズにおける宇宙の平和を守る組織の一つ。ウルトラマンリブットはここに所属している。
リブットの初出であるマレーシアのCGアニメ「ウピンとイピン」では語られておらず、2017年のライブステージで初めて登場した。

ウルトラギャラクシーファイト』では、「か弱きものを守り、救助する」とリブット自身が語っており、名前の通り救助に重きを置いた組織である事が伺える。

ウルトラマンZ』のボイスドラマによると光の国直属の宇宙警備隊とは異なる完全に独立した組織であり、様々な宇宙人の精鋭(ただし、怪獣であるグクルシーサーも所属していることから考えると、宇宙人全般というよりかは知的生命体全般と言った方が正しい)たちが所属し宇宙の平和のために活動しているらしい。中には王族の戦士すらメンバー入りしているのを考慮すると、組織の規模や影響力が相当な大きさを持つことは想像に難くない。

上記のように厳密に言えば光の国の組織ではないが、同じ宇宙を守る組織同士ということもあってか、場合によっては協力体制を敷くこともある。というよりメンバーを見る限り元宇宙警備隊、アンドロ警備隊の隊員も含まれているためか、タロウがリブットと連携してトレギアの逮捕を依頼するなど、交流自体はかなり盛んである様子。

情報網もかなり厚いようで、(回想シーンから光の国ではタロウくらいしか認知していなかった可能性の高い)トレギアの暗躍の情報を正確に入手したりもしている。

所属メンバー

光の国の元文明監視員で、マックスゼノンの同僚だった時期もある。
実戦で叩き上げられた経緯もあってかタロウやゼロといった名だたるウルトラマン達にも一目置かれている歴戦の戦士であり、あのトレギアやエタルガーと単独で互角以上の戦いを繰り広げた実力者。

元々はヒカリと同じく宇宙科学技術局の一員であり、リブットの幼なじみ。
ゴーデス細胞の抗体製作にも貢献したほか、ユリアンの公務の補佐も手掛けたことも。ヒカリの推薦によってリブットと同時期にギャラクシーレスキューフォースに派遣されていたことが判明した。

かつては宇宙警備隊とは別の平和維持機構であるアンドロ警備隊の隊長であったが、現在は後輩に後を託す形でギャラクシーレスキューフォースに出向している。無論、以前にグア軍団との死闘で見せた実力は健在である。

本来の立場は王立惑星カノンの女王。“戦神”とは王族が代々継承する戦士の称号で、王家の外交とは別にギャラクシーレスキューフォースに参加している模様。

なお、『UGF』第1章の時間軸における国王であり、現在でも存命かどうかは不明(EPISODE 9ではユリアンが惑星カノンに向かおうとしていたが、イザナ女王が健在かどうかは語られていない)。
また、惑星カノンがいつからギャラクシーレスキューフォースと関係を持つようになったのかや、その経緯も現時点では語られていない(『THE ORIGIN SAGA』の時代ではアマテ女王が戦神の力を持っていたが、彼女を始めとする惑星カノンの国王が代々ギャラクシーレスキューフォースに継続して参加しているのかは不明。少なくとも『THE ORIGIN SAGA』本編ではアマテは戦神の力を行使することに消極的であり、この時点では参加していた可能性は低いと考えられる)。

自然の営みと、そこに生きる全ての生き物の命を守ることを使命とするシーサーの怪獣。

特に人語を話すシーンは見られないが明確に知能があるとされる場面自体はあり、彼自身もギャラクトロンを体当たりで撃破するなど只の宇宙怪獣に留まらない中々の実力を隠し持っている。

『大いなる陰謀』episode3においてギャラクシーレスキューフォースに参加していたことが判明する。彼が『つなぐぜ!願い!!』の個体と同一個体かは確定していないが、仮にそうだとすれば時系列的には後々赤き鋼の護り手としてクシア人と協力関係となる前だと思われる。

怪獣ではあるものの、上述した使命を考えるにギャラクシーレスキューフォースのメンバーに相応しい存在だといえる。また、彼(?)が在籍していることが明らかとなったことで、ギャラクシーレスキューフォースの所属メンバーが宇宙人だけに限定されない可能性も浮上してきた。

余談

上述した様々な宇宙人の精鋭が所属しているという設定や、アンドロメロスが出向しているという点から、メタ的な事情としては、ウルトラリーグのように今後のシリーズでウルトラマン以外の円谷プロキャラクターが出演しやすくするために作り出された設定なのではないかといわれている。

そのため、いずれは平成・令和版銀河連邦の立ち位置になるのでは?という意見も出てきている。
同時に、意外なキャラクターのサプライズ登場や、リブットのようなギャラクシーレスキューフォース所属のニューウルトラヒーローが誕生することにも期待が高まっている。

ちなみにリブットが『ウピンとイピン』の『ウルトラマンリブット』にて一体化しているテラサワ隊員が所属している防衛チームの名称は地球防衛組織「DRF(Defense Rescue Force)」となっている。もしかすると名前の元ネタになったのかもしれない。

関連項目

ウルトラマンリブット
アンドロメロス
戦神

スペース・スクワッド(組織) - 全銀河の広範囲連帯を前提としたメタルヒーロースーパー戦隊の連合組織。

トミカヒーロー レスキューフォース - 爆裂的に鎮圧する方のレスキューフォース

関連記事

親記事

ウルトラギャラクシーファイト うるとらぎゃらくしーふぁいと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ギャラクシーレスキューフォース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4873

コメント