ピクシブ百科事典

ウルトラマンジョーニアス

うるとらまんじょーにあす

ウルトラマンジョーニアスとは主人公ヒカリ超一郎と一体化したウルトラ戦士の本名。
目次[非表示]

CV/伊武雅刀

概要

地球にアンバランス現象(怪獣などの怪異や超自然現象)から起こる脅威が迫っていることを察知したウルトラの星U40から派遣されたU40最強の戦士。
が一人いる。

なお当初は単にウルトラマンとしか呼ばれていなかったが、第20話において初めて本名が明かされた。

かつて人知れず、いん石獣ゴグラン(幼虫)から宇宙ステーションEGGで働く多くの人命を救うため、酸欠で呼吸困難に陥りながらもこれを退治したヒカリ超一郎に、第3種接近遭遇としてコンタクトを取り、許可を得てから一体化し、地球に滞在している。

U40出身のウルトラ戦士の特徴として、カラータイマーが、“スターシンボル”と呼ばれる星形になっており、この部分が青→黄→赤(点滅)という道路信号パターンで変化し、赤に変化すると活動時間は30秒が限界となる。

また、M78星雲、ウルトラの星の戦士たちは地球人と一体化した場合、大抵一体化した人物と徐々に意識レベルで融合していったのに対し、ジョーニアスは物語の終盤までヒカリとの意識レベルでの融合は起きず、最後まで別人物として描かれていた。

第49話でヘラー軍団と戦っている仲間たちの搭乗しているウルトラ艦隊を救援するため一旦ヒカリと分離するが、最終回でヒカリと再び合体し、最終決戦後、平和が戻った故郷を後にし、地球へと帰還した際、再度分離し、人間態の姿で科学警備隊のメンバーと初対面する。

そして地球に平和が訪れたことを見届けた後、アミアと共にU40へと帰還していった。

データ

  • 身長:70メートル(最大120メートル、最小ミクロまで大きさ変化可能)
  • 体重:5万t(最大8万5千トン、最小ゼロまで大きさ変化可能)
  • 年齢:(U40の年齢で)2万8000歳
  • 飛行速度:マッハ8
  • ジャンプ力:100メートル
  • 活動時間:4分


主な必殺技

プラニウム光線

ウルトラマンジョーニアスの代名詞ともいえる最強必殺光線。二組に組んで右腕にエネルギーを集中させて光弾を作り、それを敵に投げつけるAタイプと、組んですぐに光線を発射するBタイプの2種類があり、威力はAタイプ、発射時間はBタイプが優れている。

アストロビーム

額のアストロスポットから放つ破壊光線。
ウルトラセブンエメリウム光線同様エネルギーを調節することで様々な用途に使い分けることが可能である。

余談

ウルトラファイトオーブ』の脚本を担当した足木淳一郎氏は、今度ウルトラファイト系列の作品を担当する場合はジョーニアスを出したいという願望があるらしい。


関連イラスト(人間態)

あなたと一つだった日々



関連タグ

ウルトラシリーズ ザ☆ウルトラマン アミア

関連記事

親記事

U40 ゆーふぉーてぃー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラマンジョーニアス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39469

コメント