ピクシブ百科事典

ウルトラマンUSA

うるとらまんゆーえすえー

ウルトラマンUSAとは、アメリカの平和を守るウルトラ戦士のチームである。
目次[非表示]

概要

 『ウルトラマンUSA』はアメリカのハンナ・バーベラ・プロダクションと日本円谷プロダクションが製作したアニメ作品。アメリカでは19871988年にTV放映され、後に日本でも劇場公開された。
 アメリカの作品だけあって、登場するウルトラマンたちは70m越えの巨体であり(初代マンが40m、ウルトラマンタロウでも53m、超大型巨人ですら60m!)、男は特撮のウルトラ戦士以上にマッチョ・女はナイスバディかつムキムキである。
 海外モノの宿命として、『ウルトラマンUSA』は版権が二社にあるが故に、長い間DVD化やBlu-ray化がされていなかったが2018年9月26日にBlu-rayの発売が決定した。
 ※Blu-ray化されなかった他の理由として、日本の公益社団法人著作権情報センターのサイトに『ウルトラマンUSA』のタイトルが記載され、脚本を担当した「ジョン・エリック・シーワード」の所在が以前から不明であり、円谷プロが連絡先を探しているのが2018年4月に判明。つまり発生する印税の入金先の問題でソフト化されないのではとの憶測が立っていた。だが程無くして、アメリカの有志が情報提供に協力する旨がツイッターにより伝えられており、Blu-ray化はその進展の結果であるかも知れない。なお、その有志によれば、ジョン・エリック・シーワードとは3-4人の合同ペンネームであるらしい。

ストーリー

 M78星雲にあるソーキン星が謎の爆発を起こし、残存生命体のソーキン・モンスターが地球に飛来した。三人のウルトラ戦士はソーキン・モンスターを倒すため、アメリカ空軍の三人の兵士たちと一体化し、地球を守る。

登場人物

ウルトラマンスコット

ウルトラウーマンベス

ウルトラマンチャック


その後の登場

 作中ではぼかして表現されていたが、彼ら三人も実は光の国出身であり、ウルトラ銀河伝説ではウルトラマンベリアルを倒すために、はせ参じている。
上述の通り、他のウルトラ戦士よりも長身という設定であるはずだが、この作品では他のウルトラ戦士たちとほぼ同じくらいの背丈となっている。
(もっとも、ウルトラマンはミクロ化も超巨大化も可能であるため、上述の身長もソーキン・モンスターたちの体のサイズに合わせていたためのサイズで、本来の大きさじゃないのかもしれない)

関連項目

ウルトラシリーズ 海外ウルトラマン アニトラマン アメコミ
ウルトラ銀河伝説

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラマンUSA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76008

コメント